« 東京オートサロン2006 | トップページ | コニカミノルタ写真事業撤退 »

2006年1月19日

2本目の魚眼

2本目の円周魚眼を買ってしまった.というのも,以前の魚眼MC PELENG8/3.5は,訳あって我が手元から離れてしまったので,その代わりに買う必要?があったのだ.

手放したのは決してMC PELENG8/3.5が気に入ってなかったワケじゃなく,逆に嫁ぎ先に気に入られちゃったのが原因?なのだ.だから,また同じのってのも悪い選択ではなかったけど,KING-2の在庫ページ見ると在庫無しだし,他のルートから購入するとニコンマウントはピントが合わなさそう(なんと言っても,このレンズに標準付属のニコン用マウントは,「付く」だけでピントは合わないらしい)なので,しばらくお預け状態.相手はベラルーシ共和国なのでいつ入るとも知れない.

運良く,中古新同の円周魚眼が安く見つかってしまったので,買ってしまった.シグマのCIRCULAR FISHEYE 8mmF4.半絞り暗く,しかもイメージサークルが小さいのが気になったがどちらかといえば,こっちの方がまともな魚眼.

MC PELENG8/3.5は円周といえども35mm判フィルムでもはみ出してるわ,円形視野中心が画面中心とオフセットしているわ,中心のシャープさは目を見張る程なのに周辺は酷い迷光がでるわでだけど,特徴的なデザインさすがはロシアンという思わせっぷりが楽しかった.

SIGMAのは,良く悪くも国産でコンパクトでちゃんと35mm判に円形に写りそうだし,ましてや視野がオフセットしている何てコトは絶対無い.オマケにAFまで付いて来ちゃう.このレンズ程AFが不要なレンズは無いと思うけど.最短も2cm縮まって20cmになって少し寄れるようになった.

何となく,MC PELENG8/3.5に後ろ髪引かれつつも値段の安さに負けてSIGMAに・・・対角魚眼はロシアンにするからね.

|

« 東京オートサロン2006 | トップページ | コニカミノルタ写真事業撤退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/398432

この記事へのトラックバック一覧です: 2本目の魚眼:

« 東京オートサロン2006 | トップページ | コニカミノルタ写真事業撤退 »