トップページ | 2006年2月 »

2006年1月28日

二子玉川

Img_0218s 友人数人と二子玉川で写真を撮ってきた.今回は身軽に,ってことでコンパクトカメラ(オリンパスXA)だけを持ち,フィルムはポケット入れてカバンすら持たない身軽な撮影スタイル.

身軽だからフットワーク全開!だけど,レンズ交換できないってのはやっぱり不便.このXAはあまり程度が良くなくて,距離計は薄くてほとんど見えないし,フェザータッチのシャッターボタンはちょっと不調で上手く切れない.寄れないのもちょっと辛いなぁ.

駅前に高島屋があったり結構お洒落な街だと思ってたけど,それはごく一部で川沿いには「住んでるのか?」って疑問に思うようなバラック小屋や年季の入った工務店なんかが入り交じってて,急速に発展した街の取り残された部分も垣間見れた.

個人的には,思ったより田舎かな・・・って感じ.むしろ何故,世田谷区の多摩川沿いがはやるのか理由が分からない.その辺も行けば納得できるかなと思ってた節もあったけど答えは分からなかった.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日

CRTが逝った

Disp1 日曜,雪の写真でも撮りにいこうかな思いつつも,風邪のせいか体が思うように動かず家でウダウダしてパソコンのスイッチを入れると

パシーン,パシーン!

という誰が聞いても「ショートしてるな」って感じの音を立てて17インチCRTモニタが逝ってしまった.なんで,こんな時に・・・(泣)と思いつつもなきゃ困るので取り急ぎ買いに行った.

遠くで買うつもりもなかったし,安くてもネット通販じゃいつ来るとも知れないので近場のヨドバシやソフマップで品定めをして

買ってきたのが三菱のRDT195V.ちょっと奮発!?19インチである.三菱にしたのは会社の液晶ディスプレイが三菱の18インチで一日使っても目が疲れないから.これなら間違いないと思った.

いつもなら,じっくり健闘するところだけど,急だったので検討時間はほとんど無し.画質は人それぞれの好みだから店頭で自分で見て気に入ったヤツを買えば良いと,思って結局買ったのは価格.comで評価件数の多いモデル.やっぱこれが一番安心か(w

17インチCRTからの交換だと表示面積の広さは桁違い!なのに奥行は遥かに薄いので置いたときの威圧感はぐっとDOWN.

ところが・・・,買って接続して付けてみたのだが,ぱっと見綺麗なんだけどなんかちらつく.赤にちらつきが目立ち黒い部分に至っては赤いノイズが乗っている!液晶ってこんなもん?と疑問に思いつつ落胆気味.よく考えてみればケータイの液晶だってこんな荒れ出ないなぁ.これはもしかして初期不良?ということで月曜店頭に出向き店頭チェックの結果,初期不良が認められ新品と交換.今度はちらつきも見られず.赤いノイズも出ないまともな品.

めっちゃキレイ!明るい.店頭で見たモデルの中では一番暗くて地味(スペック上もそんなもん)だったけど,これ以上明るいと返って目が疲れそうなくらいだから,選択は間違っていなかったのかも.

予定外の大きな出費だったけど,いつかは必要だったわけだしまーしゃあないか.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月20日

コニカミノルタ写真事業撤退

1/19のこのニュースは衝撃的だったhttp://konicaminolta.jp/about/release/kmhd/2006/0119_04_01.html

苦戦しているとは聞いてたものの,ここまでしなければならない程の状況だっだとは思わなかった.カメラ事業をソニーに全て譲渡して,今夏にαマウントの新型デジタル一眼を出すらしい.大変残念なことに銀塩は完全に撤退のようでデジタルだけがソニーの手によって存続するみたいだ.

世界初のオートフォーカスカメラと世界初のオートフォーカス一眼レフカメラを作った会社が合併して新たな道を模索していたのにその結論が,撤退とは辛い結果だ.デジタルでも,CCD手ぶれ補正とか屈曲光学系とかかなり特徴的で魅力的な商品作りをしていたのに,残念でならない.

今は,この事実を受け止め長きにわたってカメラ業界へ影響を与えてきたコニカミノルタに「ありがとう」の気持ちを述べるしかない.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日

2本目の魚眼

2本目の円周魚眼を買ってしまった.というのも,以前の魚眼MC PELENG8/3.5は,訳あって我が手元から離れてしまったので,その代わりに買う必要?があったのだ.

手放したのは決してMC PELENG8/3.5が気に入ってなかったワケじゃなく,逆に嫁ぎ先に気に入られちゃったのが原因?なのだ.だから,また同じのってのも悪い選択ではなかったけど,KING-2の在庫ページ見ると在庫無しだし,他のルートから購入するとニコンマウントはピントが合わなさそう(なんと言っても,このレンズに標準付属のニコン用マウントは,「付く」だけでピントは合わないらしい)なので,しばらくお預け状態.相手はベラルーシ共和国なのでいつ入るとも知れない.

運良く,中古新同の円周魚眼が安く見つかってしまったので,買ってしまった.シグマのCIRCULAR FISHEYE 8mmF4.半絞り暗く,しかもイメージサークルが小さいのが気になったがどちらかといえば,こっちの方がまともな魚眼.

MC PELENG8/3.5は円周といえども35mm判フィルムでもはみ出してるわ,円形視野中心が画面中心とオフセットしているわ,中心のシャープさは目を見張る程なのに周辺は酷い迷光がでるわでだけど,特徴的なデザインさすがはロシアンという思わせっぷりが楽しかった.

SIGMAのは,良く悪くも国産でコンパクトでちゃんと35mm判に円形に写りそうだし,ましてや視野がオフセットしている何てコトは絶対無い.オマケにAFまで付いて来ちゃう.このレンズ程AFが不要なレンズは無いと思うけど.最短も2cm縮まって20cmになって少し寄れるようになった.

何となく,MC PELENG8/3.5に後ろ髪引かれつつも値段の安さに負けてSIGMAに・・・対角魚眼はロシアンにするからね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日

東京オートサロン2006

Dsc_0366s 昨日は,オートサロンに行ってきた.当日券を買う列がかなりの行列を成していたのがちょっと驚き.買ったばかりのオムニバウンスを活躍させるべくモデルさん達をバシバシ撮りまくった.

肝心なクルマはというと,個人的にギンギンのスポーツ系にはあまり興味が無く,馬鹿デカイクルマの方が好みなのでそっちばっかりを見ていた.最近のトレンドは液晶モニター埋め込みらしく,全席のヘッドレストはもちろん,ドアパネルの内側,リヤゲートの内側,スライドドアのステップに至るまで,モニター!「これどうやって乗るの?」って感じ.ドレスアップには大いに興味があるけどここまでは・・・ね.

興味のある新型としては,エスティマとMPVが出ていた.MPVは6AT+ターボのハイスペックでエアロもキマってて早そうだ.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月15日

オムニバウンス

P1020194 SB-600用にディフューザーを購入.ブツは巷で有名なオムニバウンス.

タダの白いプラスチックキャップ.ところがコレがヨドバシだと4000円もする!オークションで買った方が送料を考えても1000円近く安かったのでこっちで購入.パッケージは店頭で売られているのとは違うけど,中身は一緒.

現物は評判通り,ダイソーでも売ってそうな雰囲気.食べかけのチーズに被せるキャップみたいだ.専用に造られているとはいえ,高い.

さーて,オートサロンで試写だ!

| | コメント (1)

2006年1月12日

オーバーホール

Dscn6681s ちょっとネタが古いけど,年末にOM-1をオーバーホールした.

2004年末に買って,すぐ壊れて中古保証期間内での限定修理を行ってもらったけど,今回はプリズム交換がメイン.目に余る程酷くはなかったけど,下の方に腐食した部分があるのは正直,気持ちのイイモノではない.

頼んだのは,東京カメラサービス.年末に頼んだので年を越しちゃうだろうと踏んでいたのだが,意外と早く2週間程で完了.2005年中に仕上がった.

プリズムは新しいのに置換され,古いのは返送.驚いたのはファインダーのレンズも交換してくれたらしく,ファインダーレンズも返送されてきた.この部品ってすでに撤廃してると思ってた.

シャッター残響音は一応頼んだけど,部品がないとのことで直らず,オリジナルの静かさは戻らなかったし,厳寒期になるとスローがおかしくなるのもそのまま.でも,露出計は絶好調!

ファインダー覗いてああ素晴らしい,シャッター切ってやっぱ素晴らしい.やっぱOM-1は名機ですよ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日

新年おめでとうございます

Dsc_0075s 昨年までは,字面だけ並べて独り言書いてたけど,管理はなんだかんだ言ってこっち方が数段楽なんで,ブログ形式にしちゃう予定.
とはいえ,今まで通りのマイペース更新ですので日記みたいにマメに更新されることはまず無い!
と思ってね.

年末はD200と共に過ごしてた.でも,あまり撮らなかったなぁ100枚ちょっと.あんだけ,高額機材買って,買うまでは楽しみで買った後は・・・あまり使わず?買うまでが一番心地よいのかも.

ボディを買った1週間後にはスピードライトSB-600を買い足した.これまた,高精度でGNの計算が要らない上にバランスの良い調光で感心.いつまでもボロいストロボを使っている自分がバカらしい.

で,新年早々運良くオートサロンのチケットが当たったので今週末は幕張に行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »