« 新年おめでとうございます | トップページ | オムニバウンス »

2006年1月12日

オーバーホール

Dscn6681s ちょっとネタが古いけど,年末にOM-1をオーバーホールした.

2004年末に買って,すぐ壊れて中古保証期間内での限定修理を行ってもらったけど,今回はプリズム交換がメイン.目に余る程酷くはなかったけど,下の方に腐食した部分があるのは正直,気持ちのイイモノではない.

頼んだのは,東京カメラサービス.年末に頼んだので年を越しちゃうだろうと踏んでいたのだが,意外と早く2週間程で完了.2005年中に仕上がった.

プリズムは新しいのに置換され,古いのは返送.驚いたのはファインダーのレンズも交換してくれたらしく,ファインダーレンズも返送されてきた.この部品ってすでに撤廃してると思ってた.

シャッター残響音は一応頼んだけど,部品がないとのことで直らず,オリジナルの静かさは戻らなかったし,厳寒期になるとスローがおかしくなるのもそのまま.でも,露出計は絶好調!

ファインダー覗いてああ素晴らしい,シャッター切ってやっぱ素晴らしい.やっぱOM-1は名機ですよ.

|

« 新年おめでとうございます | トップページ | オムニバウンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/312532

この記事へのトラックバック一覧です: オーバーホール:

« 新年おめでとうございます | トップページ | オムニバウンス »