« μ720SW買いました! | トップページ | ソニー α100誕生! »

2006年6月 4日

駐車違反民間取り締まりとD2Xs

駐車違反が民間に委託されるようになりましたね~.

幸い,КИЁは道路の脇にクルマを止めて出かけるなんて出来ない小心者なんで,それほど心配はしていないんだけど,絶ー対出てきそうなのがこの手の詐欺.民間に委託されたって事は知ってても,どういう遣り口でやっているのかは知らない.

なんでも,駐車違反の記録をしているカメラはCaplio PRO G3っぽいらしくデータ通信が可能らしい.現場の仕事は,民間だけど管理するのは警察なんだろうからデータの信憑性ってのは一番重要なポイントだけど.デジカメだってよぅ.

デジカメの一番の難点はそのデータに信憑性がないことで銀塩違って簡単に加工できるが故に,ホンモノかどうかの確認がしにくいってことが証拠として弱い.でもD2Xsは「画像真正性検証ソフトウェア」で本物かどうかを判別してくれるらしい.信憑性を仕事にしている人は,重要かもね.

一般の人には不要って事でオプション扱いで7万円するし,カメラも現状ではD2Xsのみと信憑性を確保するだけに計60万円近い投資をしなきゃならんのは痛い所だけど,偽モノで惑わされるくらいだったらこの投資も高くないのかもしれない.報道カメラマンなんかにはよさげだけど,「俺のこと信用してねーのかよ」って言いたくなるかも.間接的な嘘発見機みたいなもんだからなぁ.

|

« μ720SW買いました! | トップページ | ソニー α100誕生! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/2069430

この記事へのトラックバック一覧です: 駐車違反民間取り締まりとD2Xs:

« μ720SW買いました! | トップページ | ソニー α100誕生! »