« 牛喰ってきた | トップページ | S5PROが出るか!? »

2006年9月21日

VR18-200mm雑感

P1020612 VR18-200mmを買って2週間.何となくその実力が分かってきた.

撮りに行ったといっても廃墟ばっかで,まともな被写体を撮っていないのが恥ずかしい限りなんだけど.
手ぶれ補正は,やっぱり利いてる!でも,油断するとすぐブレる.(単に,廃墟が暗すぎるだけ)

VRのカチって音は,動作していることが耳ではっきり分かるので,意外といい.

写りは,「良い」とは言えないけど,十分.はっきり言ってしまえばDX18-70mmの方がすっきり写っているような気がする.だからといって良い写りが欲しいからってそのたびにDX18-70mmに取り替える程の意味合いはない.
AFもなんだか,DX18-70mmに比べると賑やか?ススーっと作動音がするのだ.DX18-70mmの方が超音波モーターらしく静かに作動している.

公称50cmの最短撮影距離も実際はもうちょっと寄れる.ただ,ワイド端でも50cmは,ちょっと物足りない.ワイドでグッと寄りたいときに,かなり距離が空いてしまうのだ.

最後の問題としては,自重落下.ワイド端では落下しないけどテレ側で135mm近辺にズームを持ってきてレンズを下に向けると勝手に200mmまで行く.廃墟で勝手にストロボのズームが作動するのでビックリしたら,この現象だった.ズームの動きはムラだらけで,ワイド側の軽い状態から,中間域で急につまったように重くなり,またスッと元の重さに戻る.

重いのも困っちゃうけど,軽いとレンズの自重で勝手にズームしてしまうのでこれまた困る.操作性を損なわずに,ズームの
位置を固定できる仕組みが欲しいモノだ.

フードのバヨネットも緩めで,長い間使っているとユルユルになりそうで心配.

とまぁ,注文はいっぱいあるけど,やはり万能レンズは便利で絶対手放せない!そして,お手軽ながらも500gを大幅に超える重さは,D200クラス以上でないとバランスが悪いかなぁと思うのだ.

|

« 牛喰ってきた | トップページ | S5PROが出るか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/3531886

この記事へのトラックバック一覧です: VR18-200mm雑感:

« 牛喰ってきた | トップページ | S5PROが出るか!? »