« 埼玉の廃墟巡り | トップページ | オリンパスE-410良いね »

2007年4月 8日

カメラを修理に・・・出して

またE990が壊れた.前回は電池室が勝手にご開帳してしまう先天的原因故障だったけど,今回は自分の不注意による落下損.シャッターボタンが凹んで電源すら入らなくなってしまった.ということでニコンSCで修理.
見積もりがなんと2万!E990の中古ですらそんなしないんじゃ?
気を遣って,「修理されますか?」って聞かれたけど,意を決して「お願いしますっ!」って頼んでしまった.
あんま使わないカメラだけど,今でも通じるくらい画質は抜群にイイし,なきゃないでまた欲しくなるからこれでいいのだ.

案の定,新宿のキタムラでE995が1万円で売っていた.笑うしかないけど,E995はリチウムイオン充電池仕様だからやっぱり単3電池仕様のE990が可愛いということで許せた.

D200も調整に出した.ファインダーのスクリーン裏に大きな黒いゴミが入ってしまった.防塵防滴なのに何故?と思うことしきり・・・.ゴミ取り代に500円かかるという.E990修理に2万は許せるのに防塵防滴カメラの些細な代金500円が気にくわない.

1時間後・・・完成!D200を受け取っただけ.あれ?タダ?何となく受け取ってしまってこっちも気付かなかった.まぁ,いいっか.

新宿で1時間もインターバルがあるとマズイわけで,中野の某カメラ店で自由雲台を購入.高精度をうたうKenkoのFP-100 ZSN.今まで廃墟撮影にも3WAY雲台を使っていたんだけど,切り替えが結構わずわしくて億劫だった.
D200+MB-D200+レンズ=2kg級の機材を支えてくれる自由雲台の数は少ないし,経験上自由雲台ってねじをしっかり締めないと重みで暴走するのが怖い.3WAY雲台でも3つを緩めて使っていてそのうちの1つを閉め忘れてカメラが勢いよくお辞儀したことが何回あったことやら.ハスキーの3WAYは締結力が弱くてもイケるけど,4kgと脚全体が重いw
コイツをしょって足場の悪い場所を歩く気にはなれない.

高精度削りだしをうたった雲台なら軽い力でしっかり止まるし,何より1カ所締めるだけでよいから構図決定が楽そうだ.さらに収納の容易化&軽量化も果たせた!はじめからこの雲台にすれば良かったよ.

|

« 埼玉の廃墟巡り | トップページ | オリンパスE-410良いね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/6074370

この記事へのトラックバック一覧です: カメラを修理に・・・出して:

« 埼玉の廃墟巡り | トップページ | オリンパスE-410良いね »