« 世田谷線沿線を撮る | トップページ | エンジンオイル交換 »

2007年5月 7日

D50をサブに

実は連休前あたりからニコンD50を使っている.
D200のサブとして,既に数カ所の廃墟やスナップに役立っている.
レンズは家にゴロゴロしている適当なレンズでも良いかと思ったけど,D50には小さくて軽いレンズが似合うだろうってことでレンズキットを購入してしまったのだ.

趣味的には玩具みたいな魅力のないレンズだけど,結果(写り)は,まぁバカにしたもんじゃない.というか十分.
レンズを付けたときのカメラのイメージもマニアックじゃなくて素人っぽいからお洒落に撮り行きたいときは(・∀・)イイネ!!

撮っては非常に軽快で,重くないので気張らず撮れるのが良い.それでいて画質はまぁまぁだからD200の出番が無くなるわぁ.廃墟撮影の時は,D200が三脚に付けっ放しなのでD50はシグマ28mmF1.8IIを付けての手持ち撮影.これが結構,テンポ良く撮れて良い感じなのだ.ただ,この28mm逆光だとフレアが凄い.何とかならんかね.

D200と微妙に操作系が違うことによる戸惑いやいざというときケーブルレリーズが使えない欠点などは,あまり気にならない位D50は優秀さんである.
色合いもコンパクトデジカメに準じたような派手系でD200とは好対照で「きれいな写真」が撮れる.
気に入ったのだった!

|

« 世田谷線沿線を撮る | トップページ | エンジンオイル交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/6341424

この記事へのトラックバック一覧です: D50をサブに:

« 世田谷線沿線を撮る | トップページ | エンジンオイル交換 »