« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日

SEAGULL アングルファインダー

R1030434s ローアングル三脚を買ったは良いけど,このままじゃ撮りにくい.で,買っちゃいましたよ.
シーガルのアングルファインダー.高い純正は始めっから論外!
中堅の2倍タイプを選択.純正の半額以下!の6980円.

1個買うと各社のアダプタが付くのもいいね.
ニコン,キヤノン,ライカ,ペンタックス用がある.オリンパスはない・・・ミノルタはアダプタなしでいける.ニコン用のアダプタを付けて試着.か,固って~.適当な作りだなぁ.こりゃ,追加工が必要だ.
幸いにもアダプタ-アングルファインダーよりもアダプタ-カメラの方が軽いので,操作性はまだマシ.

使ってみると「お~,新鮮だね」見やすい.2倍に拡大するとD50のファインダーでもMFができそうだ.

問題は,我が家にまっとうなマクロレンズがないこと.タムロンの90mmF2.5マクロはニコン用アダプタが壊れて絞りがうまく連動しない(開ききらない)のだ.
どうしよう( ゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月26日

時には潜入できないこともある

バッグ新調して初めての廃墟めぐりをしてきた.

日に日に探索時の装備が重装備になっていくのが好ましいのか好ましくないのかよく分からない.
ただ,1つ言えることは,肩がこる!探索時,デカイカバンが邪魔!

ぶらーりと河口湖~山中湖近辺を探索.ここら辺は,探さなくても廃墟がいっぱいある.

Dsc_4712s まずは河口湖畔にある貸別荘を探索.釣り人に混じって駐車して探索.鍾乳石が発達していて別な意味で味わいがある.そして,おそらく2箇所放火されている.なんでこんなことするかなぁ.

Dsc_4729s 河口湖ロッジは機械警備が健在.潜入できない癖にここは結構有名.そして,旧小曲園は鉄壁の壁は健在で,微妙な跡地には電飾が飾られていて夜のなると何か点く様子.展望台計画はどうなった??

場所を山中湖に移して,有名な建設途中のリゾートホテルの廃墟へ・・・行くつもりが何故か建設途中のリゾートマンションの廃墟へ着いてしまった.山奥の「何でここに?」という場所にある.荒らしは少なく,数カ所ガラスが割れているだけ.柵は途中壊れていたりして入りたい放題.エントランスは未完成?だけど,裏口とおぼしき扉は施錠がされておらずオールウェルカム!
Dsc_4759s あまり廃墟サイトでも公開されていない?オリジナル?かも物件だけど,建設途中でマンションだし,どこも同じ作りですぐ飽きた.プールまで付いたなかなか立派なマンションになる予定だったらしい.コンクリート作りの建物は,雨漏りの音や自分の歩く音,雀の羽音までが不気味なまでに響いて恐怖心を煽って,誰かがいるような気がした.

帰路,山の中に山荘らしき建物を発見.1件は賽銭箱らしき物があって廃寺??その前にある建物は日本家屋風で納屋らしき建物が他に数軒・・・.近くに現役ペンションがあるのでその動きを気にしながら探索.廃寺は探索不能.外からしか行けない厠だけ開いていた.日本家屋はウェルカム状態!昼間でも暗くにおいが埃臭い!こらえながらみると,白熱球,たたみ,木戸,ほうき,はたき・・・残留物は少ないけど典型的な日本家屋,ただ,入った瞬間畳がフカフカ,床の間に乗ったらズボッとやっちまった.この建物腐ってる!長居はしたくないので早々に出てきた.

帰りは道志みちで帰ろうと途中立ち寄ったのが,山中湖高原ホテル.
なんと!転用!されてました.
しかもほとんど廃墟のままで・・・.

Dsc_4806s ○伏スタジオって書いてあって,入り口には番犬?がいた.吠えられながらも近づくと割れたガラスに板張りがしてあって,茶色いペンキでスタジオ名が描いてある?書き方がいい加減で不気味.廃墟をネタにしたスタジオか?と裏へ回ると新しそうなサッシが填めてあって,どうやら奥をリニューアルして使っているようだ.でも外観はどう見ても廃墟.ホテル時代の遺物はエントランスに並べられていて,またいつ廃墟になってもおかしくない.

スタジオと書いている割には関係者以外立ち入り禁止の札があって,一般人には近寄りがたい雰囲気.このホテルの傍には登山道の入り口があるのだが,このスタジオの私有地に当たり,「一般登山者進入禁止」の札もあった.

でも,周りの車の様子からするとあまり守られていない様子.登山者用の立て看板もあり,どっちを信じて良いのか分からないのが本音.蓋がされているらしい旧道のトンネルはこのスタジオの私有地になったのか?撤去されていて旧道好きにはいいかも.
熊でも捕まえるのか,入り口に巨大な檻があってちょっとびびる.

帰る頃には,番犬も慣れてまったりー.
この番犬使えネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!なw

Dsc_4843s 道志みちを抜けて宮が瀬まで来たところで,前に目星を付けた廃旅館を1件.ボロボロだけど施錠はきっちりされていて潜入はできず.ボイラー室だけ扉が開いていた.ここの主は猫のようで中なら出てきたと思ったら建物周りを監視するかのように見ていた.中をのぞくと91年のカレンダーがあった.保存状態は良好・・・.いつか機会があったら入りたい.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月24日

超コンパクトなローポジ三脚

富士フイルム主催の「10000人の写真展」に出すための6ッ切プリントを取りにヨドバシへ行った.

ふと,三脚コーナーを見ていると前々から気になっていた三脚が展示されている.オンラインでは次回入荷未定のため販売休止と書いてあった三脚だ.
10分の検討の後,買いました.全額ポイントで・・・.

ベルボンのMAX i mini.超コンパクトなローアングル専用三脚.
このクラスにしてはしっかりしていて,雲台もしっかりとした自由雲台がついている.その代わり他社のローポジ専用三脚に比べて倍くらいの値段がするけど.

何でも,たまたま入荷した余剰分だそうで,これがなくなると次回入荷もまた未定という.どうやらメーカーの思惑以上に売れているらしいのだ.

家に帰って遊んでみると,すぐに欠点が分かった.

縦位置は厳しい.

D50ですら,脚を一番開いて踏ん張った状態にしてやらないと重心が崩れて倒れる.つまりは横位置専用だな.
横位置ならD200+MB-D200の重量級セットも何とか乗る.(仕様範囲外だけど)
こいつの2つ目のメリットは小さい割に5段もの脚が隠れていて,膝下くらいまでは伸びること.普通の三脚代わりには使えず,いざという時用だけど,何もできないよりかはずっと良さそうだ.しかも意外としっかりしている.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日

エンジンオイル交換

ちびTを買ってから半年経ったのでエンジンオイルを換えてみた.
ホントは自分で換えようと思っていたんだけど,廃油処理用のパックやら東京都下のゴミ処分料を考えたら
高くつく・・・.

某バイク用品店はカードに入会するとオイル交換料が無料.そりゃ利用するっきゃないでしょう.
オイルは一番安いUltra G1.こまめに換えるつもりだからこれで十分!コストパフォーマンス最高!

待ち時間はやたら長かったけど,交換はものの10分で完了.
オイルをみれば,黒かった前よりだいぶ綺麗(当たり前か)
走りも気持ち軽やかになった?

さぁどこへ行こうか・・・.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 7日

D50をサブに

実は連休前あたりからニコンD50を使っている.
D200のサブとして,既に数カ所の廃墟やスナップに役立っている.
レンズは家にゴロゴロしている適当なレンズでも良いかと思ったけど,D50には小さくて軽いレンズが似合うだろうってことでレンズキットを購入してしまったのだ.

趣味的には玩具みたいな魅力のないレンズだけど,結果(写り)は,まぁバカにしたもんじゃない.というか十分.
レンズを付けたときのカメラのイメージもマニアックじゃなくて素人っぽいからお洒落に撮り行きたいときは(・∀・)イイネ!!

撮っては非常に軽快で,重くないので気張らず撮れるのが良い.それでいて画質はまぁまぁだからD200の出番が無くなるわぁ.廃墟撮影の時は,D200が三脚に付けっ放しなのでD50はシグマ28mmF1.8IIを付けての手持ち撮影.これが結構,テンポ良く撮れて良い感じなのだ.ただ,この28mm逆光だとフレアが凄い.何とかならんかね.

D200と微妙に操作系が違うことによる戸惑いやいざというときケーブルレリーズが使えない欠点などは,あまり気にならない位D50は優秀さんである.
色合いもコンパクトデジカメに準じたような派手系でD200とは好対照で「きれいな写真」が撮れる.
気に入ったのだった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日

世田谷線沿線を撮る

たまにはまともな写真を撮りに行こうと,普通の場所へ行った.

Dsc_0522s 最近やっていない「沿線撮ろう」企画で,都心のローカル線東急世田谷線を撮りに行った.全長5kmしかないカワイイ電車で,ヨーロピアンな車両がコトコト走っている様はなかなかイイ.電車も各々色が違っていて雰囲気が違う.

あっちブラブラこっちブラブラしてて線路沿いを外れて駅を1つすっ飛ばしたりしてたけど,沿線を撮り歩くのはやっぱ楽しいもんだ.
久々の普通の写真撮りに心が洗われた気がした.やっぱ廃墟は結果が楽しみだけど気疲れが多い.
新鋭D50+AF-S18-55mmで肩の荷も軽々,ちょっとお洒落(自己満).軽いのも悪くないねぇ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買ったよ♪

10%OFFでカメラバッグ買っちゃったよ.
悩んで悩んで結局買ったのは実用系.デザインでは買えなかった(´Д⊂ヽ

一応候補にあげたのは,TENBAのP-859,P-675Ⅱ,f64のSCX,DELSEYのPRO-BAG2.
P-675Ⅱは,いいんだけどデザインでボツ.P-859は,見た目とレインポケットはいいんだけどフックがやりにくそうなのと容量はいいけど中仕切が微妙でボツ.
DELSAYは収納能力とレインカバーは魅力あるけど,サイドポケットのサイズが微妙,しかもカメラバッグ自身が重くて機材入れたら重くて大変(*´Д`)/ヽァ/ヽァ

でまぁ,一番安くて軽いf64のSCXにしちゃったのさ.機材入れてみて納得,これ以上重いのは嫌だぁ.手持ちで一番径の大きい,シグマの10-20mmEXを入れたら入るところが無い!?深さがあるんで奥に入れちゃうと取り出しにくい.これは工夫次第だな.

やっとデジタル一眼×2台,レンズ4,5本+探索道具が入るバッグが買えた!さぁてどこへ行こうかなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 3日

連休初日は・・・

良く晴れてて気持ちいい~,連休初日は「そうだ,房総半島へ行こう!」とばかりに朝っぱらからアクアラインに乗り,千葉県入りした.

Dsc_4413s 目指すは房総半島最南端・・・そこにあるのはホテル望洋.伏せ字にする必要性無いよね.ちなみに中は入れないと思っていい.管理人が近くにいるらしいこと,そして鉄壁の守りが探索者を激しく拒んでいる.往生際の悪いКИЁは,事前情報から小さい裏口より侵入し,1階だけ極短時間お邪魔してきた.スリムでないと本当に入れませんよ.

外房を北上しているとなんだか臭う物件を発見!行きにマークしてたのでとりあえず,下調べだけのつもりが,あっさり入れてしまい,探索してきた.鉄筋すらボロボロに朽ち果てているもの凄い崩壊度の廃旅館●二.床はあちこち抜けまくっている.1歩踏むたびに嫌な緊張感・・・.今考えれば,入るのは非常に危険だったかもしれない.

3件目に活魚,破壊されすぎてて実につまらない物件.おまけに誰か見つかりそうになって必死の逃避行動をとる羽目になるし,ツイてない.

これで初日は終わってしまった.勿体ない.
誰か廃墟以外のところへ連れて行って!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 2日

カメラバッグが欲しい!

ここ2週間カメラバッグが欲しくてずーっとカタログや店頭で商品を見ている.

実は,FinePixS2PROと書かれた大きめのバッグを持っているんだけど,これが大きいだけで中仕切がイマイチで全然入らない.カメラバッグ自体も堅めで全然融通が利かないのでデジタル一眼レフ用のフィルター径オーバー72mmのズームレンズは収まる場所がないのだ.

一眼レフカメラ2台にレンズ3~4本を余裕で飲み込んでくれて尚かつ,廃墟潜入用の小物(懐中電灯や軍手)を収納できるやや大きめのバッグが欲しくて探しているのだ.

あこがれのDOMKEに行こうかと思ったんだけど,大きさの割に収納能力があるという伝説の裏側には,パッドが薄いので機材を壊しやすいという欠点を持ち合わせているので,撮影中あちこちぶつけるКИЁには不向きであることが判明.

TENBAとかも見ているけど,これといった物が無くて正直どれがイイか悩んでいるのだ.
カメラバッグはカメラを入れるためのバッグなのでデザイン性も重要だけど,実際問題入れたい物が入らないと買った意味がない.さすがに現物を見ずに買うのはかなり怖いのだ.
幸運にも?連休中ヨドバシではカメラバッグが10%OFFになるセールをやるとのことでこれを機に買ってしまおうかと目論んでいる.

何にしようかなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »