« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月25日

サクッと行ってサクッと更新

買い物してぇなぁ,でも廃墟も行きたいなんて葛藤に悩んだ日は早起きして道志みちをかっ飛ばして,リゾートホテルに行ったさ.

山梨県とはいえど下道で2時間で結構近い.
建設途中で頓挫したホテルで有名物件だけど,個人的には建築途中放棄は好きじゃない.部屋にバリエーションが無くてすぐ飽きちゃうんだよな.地下があることも知っていたけど,確認しただけで写真も撮れない真っ暗な空間へ行く理由が自分には見あたらなかった.というか,暗いの怖いの.
懐中電灯がないと階段は何も見えないし,板で塞いだだけの穴もあるから,この廃墟を暗中模索で行くのは命を捨てているのと同義.気を付けた方が良いよ.

Dsc_5604s上へ行っても同じ部屋ばっかでつまらない.結果的に一番面白いのは1階と外観という結果・・・.ここへ行こうとして間違えて辿り着いたほとんど紹介されない建設途中リゾートマンションの方が,自分の足音が建物全体に異様までに響くといった演出がなされていて, よほど面白かった.
すぐそばにあるとされていた研修施設系廃墟は,復活して個人邸宅っぽくなっていて,より一層危険度が増しているのが困る.しかも何故か最近廃墟へ行くとトイレへ行きたくなるんだよなぁ.基本的に廃墟トイレなんて使いたく無いし,建設途中廃墟のこのホテルはトイレが出来ていない.

サクッと終わらせてトイレも済ませて「さぁて,山中湖一周して帰るか」という帰路にどっかのHPで見たことのある看板を発見!
引き返して確認すると,やっぱりそう!
敷地内にクルマを隠すように停めて,予定外の廃墟へ乗り込んだ.テニスコート&ビリヤード付き廃墟.外観はちょっと大きめな家程度にしか感じないけど,テラスから中へ入るとまずは,べろんとめくれた天井とカビて染みだらけの壁紙.廃墟らしい典型的な廃れ方で,ちょっとワクワク♪
R0010127s ビリヤードも良い味出してる!でも,厨房はなんか臭い!事務所は夜逃げのように残留物が沢山.
2階に至ってはいくら頑張ってもホテルのパンフみたいな綺麗な写真しか撮れない位保存状態良好っぷり!!
3階になるとまた雨漏りで腐った畳なんかが拝めてまた廃墟らしい雰囲気が楽しめる.
でも,外観はあまりに普通だから熟成は足りんな.

今後の動向が気になる廃墟.
午前中だけで2物件.効率いいなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日

で,D300だけど

D300だけど,とりあえず予約してきたw
画質は未知数だし,なんでも9/21になれば発表展示会があるのでとりあえず触れる.

キャンセルはいつでも出来るんだし・・・
なんて言いつつ買う確率は7割位.たぶん買うなコレは.

ここが(・∀・)イイ!!
・視野率100%ファインダー
・クロスセンサーが増えたAF測距点
・電池がD200と共用できる
・ゴミ取り&ライブビュー!
・液晶が3インチのVGA

ここが(・A・)イクナイ!!
・測距点の位置が微妙
・Li-ion電池がD300に1つとMB-D10に1つで出し入れが不便?
・液晶ファインダーはもう要らない
・冬ボが・・・(苦笑)

やっぱいいわ,ニコン.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日

Nikon D3&D300発表

NikonD3,D300が発表になった.ユーザーってこともあるけどまたインパクトがあるねぇ.

いっくら良くてもお高くて手が出ないD3はさておいて,D300のゴミ取り&ライブビュー機能はにくい.
今までこの手の機能は何にもなかったニコンユーザーにとっては嬉しい機能だね.何より驚きは視野率100%を実現しているところ.コストもかかるだろうし,大きさも大きくなると予想されそうなのにあくまでも普通の形で値段もD200とさほど変わらずに100%を実現しているのが怖い.しかも,ストロボまで内蔵.ニコンのカメラはメカ屋さんが頑張っているのが良く分かるよ.

スペックは分かった.あと見たいのは画質.EXPEEDと呼ぶCMOSセンサー仕様の画質が非常に気になる.拡張なしで感度ISO200~ISO3200まで設定できるってことは高感度も期待でき・・るのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日

チェーン交換

クルマより最近好きになっている愛車CB125T.暑いけど乗ってて楽しいので近場ならお出かけはバイクというパターンが多くなってきた.

車検が無いからお金がかからないのが原付のメリットだけど,その分日頃のメンテナンスをきちんとやらないと出先で自走不能は最悪だし,ましてや絶対死にたくないので走行中の音には結構気にしているんだけど,最近アクセルオフでシャリシャリという音が気になりだした.

バイクに詳しい人から「チェーンじゃない?」という指摘を受け帰って見てみると,チェーンはだら~んと伸びて遊び多すぎでチェーンケースやフレームに接触するほど.指摘通り!ダメだこりゃ,ということで換えることにした.

今のバイクは当たり前のようにシールチェーンらしい.でも,ちびTのノーマルチェーンはノンシールチェーン.値段が4倍近く違うのでさすがに躊躇したけど,数千kmでダメになるくらいならシールタイプで少しでも長持ちした方がありがたいので奮発してDIDのシールタイプを選択.

ODOが正しければ約4000kmで交換・・・ノンシールとしては妥当なところか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月13日

自分の誕生日に・・・

普段は要るのか要らないのかわからない安いデジカメを買っているけど(;´∀`),自分の誕生日にと,高いデジカメを買ってしまった.

要るのか要らないのかと聞かれれば・・・答えようが無いケド

Caplio GX100
出た当初は,ひでぇデザインだと思ったカメラ.でも実物は悪くない.店頭でファインダーのぞいて撮るスタイルに惚れてしまった.格好いい.しかもホールディングが安定してブレにくい?何より,最近使っていないけど「銀塩っぽさ」が出ていてカメラ好きの心をくすぐってしまった.
光学ファインダー付いているデジカメはいっぱいあるけど,精度はいい加減だし,無論露出値なんかは表示されないので,結局液晶見て撮っちゃった方が手っ取り早いのが実情.かと言ってEVFが付いたカメラはみんなブリッジカメラみたいなゴツイカメラでそういう点でGX100は新しいコンセプトで気に入ったのだ.しかもそのEVFは外せる!

はっきり言って画質は期待していない.R5で十分味わったリコーの画質だからまぁいいでしょ.
GRっぽいデザインだけど,商品名はあくまでも廉価版っぽいCaplio.繰り出したレンズあたりのガタはあくまでもCaplioクオリティ.今でこそGR DIGITALより値段が高いけど,Caplioっぽさは健在なのだ.R5で感じたじゃじゃ馬っぽさを感じないのはコイツがちょっとお高いGXの血統を受け継いでいるからか?
それより楽しいのが1:1のスクエアフォーマット.なんか新鮮で楽しい.撮り方(構図)が難しいけど簡単に切り替えも出来るので積極的に使えちゃう.LX1の16:9に引き続き楽しめそうなフォーマット.
24mmってのも広角好きとしてはなかなか良いけど,実際は28mm~35mm近辺で使っていることが多い.

しばらくはGX100で遊んでいることが多そうだ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »