« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月23日

Nikon DigitalLive!

Dsc_5727s ニコンの新製品発表会・・・,予約して見ずに買うのも怖いんでとりあえず見てきた.
壮年期過ぎたジジイばっかだよ.いずれぇ!

これなら来場プレゼント「オリジナル切手」もわかるかも.わたしゃ,E-mailしか使わないし.どうでもいいことはおいといて,D300の印象は,

分からね.

2分じゃ,(><; ) わかんないんっす.
持った印象,シャッターを切った感覚はD200と一緒だな.あと,モデルがイマイチだった.ハープ弾くのは良いけど,楽譜ばっか見てちゃダメよ.撮られ慣れていない?

早々に会場を退場して,行ったのが新宿(;´∀`)
目的があって,この間貰ったマップカメラの商品券を使わないと期限切れになってしまうのだ.ちょうど,フードが欲しかったのでマップオリジナルのメタルフードを購入.とりあえず,18-55mmF3.5-5.6用に52mmを1個購入.良ければ,SIGMA28mm用に58mmとエクステンションチューブ13mmも買う予定.モノはまぁまぁ.仰々しく大きくないし,余計な印刷がないのも好印象.キャップは先端に72mmが付く.悪くないかも.

いそいそと帰宅して今度はバイク屋.来週遠出する予定があるんで早めのエンジンオイル交換&注油.初めての注油,クラッチが軽くなった.いいね.
このバイク取説がなかったので,取り寄せて貰おうと思ったんだけど,バイク屋に聞くと「ホンダにはないしコピーは高いよ」とのことだったので,形式は違うけどヤフオクでサービスマニュアルを入手.これがあれば全バラも夢じゃないけど.規定トルクとか詳しく書かれていて,トルクレンチがない私にとってはとても出来なさそう.
まあ,必要なところだけ見てあとは読み物として楽しませて貰おう.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日

下駄の話

CB125Tで初めて都心を走ってみた.
都心は道が複雑すぎて分からないので,道案内がいれば話は別.
やっぱ都心は有料道路も多いから,ボーッとしているとホントに高速入っちゃいそうだ.
原付通行不可(1種のことね)も多いから,やっぱ怖いな.

渋滞になりゃ半クラの繰り返しで疲れるし,信号待ちになりゃ出だしの遅いCB125Tはなんか怖いし.
所詮,オヤジがトコトコ田舎道を走るバイクなんだね.(←偏見)

1回位は周りをぶっちぎってやろうと1速でブン回してみた.レブリミッターは無いと聞いていたが実際タコメーターいっぱい12000rpmまで回る!&音もすげえ.もっと回るのかな?ただ,音の割に速度が乗らないのでちょっと恥ずかし・・・.

都内を走った次の日は目覚まし代わりに宮ヶ瀬(ふれあいの館)までひとっ走り.
なんて,今朝は寝起き超悪いよ→CB125T.朝から押しがけ,キックが欲しい.
国道をあまり使わずに自宅から最短で行けそうな県道を使うルートで行ってみた.距離的には近いかもしれないけど,アベレージが遅いので時間的には微妙.夜中ならもう少し早いか?

オイル交換後,走行距離が800kmを超えたのでオイルチェックをすると,え,なんか少なくない??オイル減るんかコイツ.2ストじゃないんだから.ホンダのG2は減るのか?やっぱG1じゃなきゃダメ.贅沢しちゃいかんのね.オイル交換か・・・.
そーいや,フロントフォークのシールもヒビが見えてきた.遠目には綺麗でもやっぱり10年近く経つと経年劣化は防げないのね.手間かかるけど.かぁいいから,また手かけて乗ってあげるよ.もう,2度と出そうもない車種だし.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日

無計画遠征の仇

連休だし,昨日は仕事早く終わったしで,土曜日は廃でも行ったるか!と思って,下見がてらの秩父方面へひとっ走り.
と思ったら朝からいきなり寝坊したよ.

1件目,結構前から目は付けているモノの紹介サイトもなくもしかしてオリジナル物件?
現役だったり警備があると怖いので下見のつもり.あわよくば侵入を考えていたんだけどクルマを止める場所が物件の前しかない.
意外とクルマ通りが多く入りにくい.
とあって,侵入は断念.試しに戸を引いたらあっさり開いて,カビくさい匂いが鼻を突く.結構来てるかも.

2件目.
コレが大きな誤算.
台風の影響で,林道が通れない.山の反対側の県道から攻めようにもトンネル工事でまたもや通行できない.
え,陸の孤島ですか?断念.無駄な時間とガソリンを浪費した.

Dsc_5706s何もせずに帰れないので,とえりあえず,そろそろ正式にお取りつぶしが決まりそうな自称休止中の三峯ロープウェイへ行ってみた.なんとこれまた,駅までの参道が台風の影響で通行止め.徒歩なんで見えないフリしてぶっちぎったw
すると上では台風で影響を受けた登山道の修復作業中.入っちゃダメって書いてあるところに来ちゃってるからマズイよなと思いつつ,空気読まずに駅舎を撮影.

すると「上から来たんかい?」って聞かれ素直に「いえ,違います.だって通行止めって書いてありますけど」って答えると
「通れねぇこたぁねぇよ」って,あっそ.行っても良いの?

片道2時間のハイキングルートは行くつもり無かったけど,駅舎をぐるっと見回せそうだったので登山道に少し踏み入れてみた.目指すは搬器の撮影.何となくズリを滑落するように落ちていけば行けなくもなさそうだったけど,確実に目撃されちゃうので今回はやめ.

クルマへ戻ると下の休業中の店主が家から顔を出し,駐車場代払えとのたまう.だって『店やって無いから,どうしようもなかった』と言い訳じみたことを言っても効果なし.ロープウェイの煽りを受けて店締めたそうな.お陰で店主は,ヒゲと鼻毛が繋がってた(←アニメだけだと思ってたけどホントにいるんだな)

今日一日の厄を洗い流すため,FINISHは大滝温泉で洗い流し.無駄に疲れた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月13日

D3すげえ

D3のサンプル見た?
(゜o゜ )アラヤダワァ ヒソヒソ( ゜o゜)ヤダァ(゜o゜ )ネェ、キイタ?

凄いんですよ!マジで.
ショックです.

ISO6400であの画質は反則.信じられないほど綺麗.個人的な高感度に対する評価は,かなり厳しい(D50&D200はISO400まで許容)と思っているんだけど,D3のISO6400はサンプルを見る限りでは常用できる!画質と感じた.もう,溜息しか出ないっす.廃墟には最強だな.これにVRがあれば手持ちで全部行けたりして.

D300はどうなんでしょ?サンプルは絞りまくりのISO200のサンプル.かなりアンダーな作品でノイズも見られないし,なにより黒潰れしそうなのにしない,粘りのラチチュードが見て取れるけど,高感度はいかがかな?正直高感度は期待していない.ライブビューのAF精度と新しく搭載されたAFの精度が気がかりなだけ.率直に言ってD200のAFは中心以外使えないんで.

いよいよ来週はD300の&D3のLiveイベント!あれ?土曜仕事だぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月11日

α700はどう?

ソニーα700だけど,1200万画素のCMOSということでD300のちょっとした親戚っぽいイメージがあって,ちょっと気になる他は,特に調べてみたいとは思わない代物だった.ミノルタ時代からαは縦位置グリップにいろいろボタンを付けたがるけど,今回のボタン数も凄い.なんか多すぎ!

身の回りでは既に予約済みの人がいたりするんだけどね.

気になるニコンD3とD300なんだけど,なんと,見られる機会があって,詳しいことはまだ黙っておくけど,期待通りの仕上がりになってた.ライブビューなんかはdpreviewで見られるからそっちでドーゾ.画質は,知らん.CFを入れて撮ってないよ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月10日

二輪排ガス規制

クルマは排ガス規制★★★に乗っているКИЁも原2は13年の排ガス規制にも対応せず,騒音規制でドロップアウトしたCBに乗っている.9月から126~250ccの軽二輪よ~49ccの原付の継続車種が新しい規制になって,車種が大幅に整理されたみたいだ.

原付と言えば,カブ(←俺だけか)だけど,なーんとこの規制でFIになっているじゃないの!Σ( ゚Д゚) スゲー,キャブじゃないカブなんてカブらしさがない気がするけど,電子燃料噴射でも見た目やっぱり間違いなくカブ!カブがないと全国の郵便屋や新聞屋やそば屋は明日からの仕事が困るもんな.

FIになってもカブは変わらず生産・・・カブのコンセプト考えた人凄いよ.

問題の原2の規制はあと1年先だからもう少し生きながらえるけど,生産中止になる機種少なくないんじゃないかな?というか,原2MTは,既にほとんど絶滅してんな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日

リアキャリア導入!

下駄なハズのCB125Tが「そこそこの遠出」にも使われるようになってきて,すると積載に多少不満が出てくるが自然の流れ.ネイキッドだから,あまり積めないのは承知だったけどやっぱり積めないのは不便.ということでとりあえず,リアキャリアを購入.純正はヤフオクでも見たこと無いし,あってもプレミア価格!という話だったので個人制作されている方から購入.
即届いた品物はかなり良い出来.頑丈そうだし,とても個人制作とは思えない.ワンオフっぽい雰囲気が気に入った♪

グラブバー外して,取り付けるだけだけどこれが噂通り堅いっ!2本は始めっからねじが壊れ気味で,ナメそうで怖い怖い.電工ドライバー&ハンマー攻撃で2本は外せたけど残りの2本が手強くて外れず,手にマメ(←弱っ!)が出来てまともに力が入らなくなってきたので,バイク屋でインパクト使って外して貰った.で,すんなり・・・.インパクト買おっかなぁ.
ついでに説明書でも手に入るかって聞いたら「無理!」のひとこと.CB125T見て何を言うかと思えば

「こんな色見たこと無いなぁ.中国のコピー?」

失敬な!日本製です!生産台数が少ないだけ.バイク屋も見たこと無いって一体どんだけレアなんだ,コイツ?

R0010195s_2 取り付けは,六角で簡単.見た目は,オサーンなバイクが更にオサーン臭くなったw
いいの,もう諦めているし.

元々車体重くて加速遅遅な上に余計なものを付ければ更に遅くなるけど,ガンガンスピード出して攻めるわけでもないからまぁ,いいっしょっ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日

無題

ひとまずニコンD300熱も冷めちゃったし(スペック以外の情報が無いしね),ネタと言っても原二で長距離(350km)走ってきたよってだけじゃ,ネタにもならないのでBlogのネタもすっかり冷め切り・・・.

気になると言えば,D300のパンフ(ペラペラの1枚もの)を貰いに行ったヨドバシでμ790SWが目立つ場所に置いてあったのでついつい見てしまった.新しいもの好きでμ720SWで早々に手に入れてしまった身分としては,後継機種が微妙なマイチェンを繰り返しているのは,気になるようで実は悔しくなるのがイヤで目をそらしているだけという事実もある.
今回は大幅にカラーリング変わっていて派手になっていた.ぱっと見て「あ,ダイヤルが付くようになったんだぁ」という違いだけは見いだせたけど,電源を入れるとシャッター速度と絞り値表示されるんだぁ.あ,ついに要望が叶った!素敵.でも,なんか露出補正ボタンを押すと反映結果が沢山表示されるようになっていて,それはそれで教育的なのかもしれないけど,ややこしく見えるのは私だけ?
撮像素子あたりは変わっていないから,画質の向上は望めないけどマイナーチェンジで引っ張るなぁ,この機種.

なんて,思っていたらμ795SWなんて出てるんじゃないの!μ790SWが出たばっかなのに何それ?と外観を見ればμ770SWの正当な後継機と言った成りの新機種.オリンパスは,μ790SWは全天候型カメラのフルモデルチェンジ的な機種,μ795SWは,μ770SWをマイチェンして完成度を高めた機種という位置づけにしたいのかもしれない.

でも違いが微妙すぎる!ダイヤルの有無と耐水深度(3mor10m)の違いだけか?買う人の決め手になるのか?
この外観とスペックは絶対お互いの市場を喰うぞ?うーん,理解に苦しむ・・・.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »