« 廃墟とリスクについて | トップページ | OM-EOSのコラボ撮影 »

2008年2月27日

OMレンズを生かしたいっ!続編

さぁてEOS/OM用マウントアダプタだけ届いた.アダプタはあるのにカメラがないから写真は撮れないorz

では,困るのでカメラを借りてきた.D300を捕虜に出してw
EOS 20D・・・もうちょっと新しいの,基,液晶が大きいのが良かった.MFで撮って確認しても全然ピントが分かんねぇ.

マウントアダプタのカメラとの接続にはごく僅かにガタがある.電子接点付のアダプタだけどしっかり付けないと接触不良を起こすらしいことも分かった.まぁ,気になるほどでもない.
レンズ数本を付け替えて自室で撮ってみたけどピントのヤマが全然つかめんねぇ.フォーカスエイドだけが頼りだ.倍率もさることながらどーやらスクリーン自体が良くないみたいだ.中華アングルファインダーを使って2倍に拡大しても改善しない.

撮った画像は期待はずれなほどイイ.正直もうちょっと変態の領域へ逝っちゃってる画質かと思っていたけど,ネタにしては出来すぎな立派な出来映え.さすがに開放だと何となく眠いんだけど,ちょっと絞ると下手なズームより良く写っているんじゃないかと錯覚するほど良く写る.

こりゃ早く自分のカメラを手に入れて撮りまくりたい.でも,EOS KISS Digitai X&N系は少々お高い・・・なんて思ってたらKISSデジXの新品が下取り値引き込みで45K円!!そこいらの中古より安い!こりゃ惹かれるなぁ.どーしよっかなぁ.

|

« 廃墟とリスクについて | トップページ | OM-EOSのコラボ撮影 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/10800052

この記事へのトラックバック一覧です: OMレンズを生かしたいっ!続編:

« 廃墟とリスクについて | トップページ | OM-EOSのコラボ撮影 »