« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月28日

ニッ☆ツー

今日も秩父を抜けて中津川方面へ.もはや奥秩父改め目的地は日窒鉱山.
機材はいっぱい持って行けないけど,ガソリン喰わないしルート上に高速もないのでここまでの脚はバイクに限る.

001 1回目の下見もあり,今回はスムース?に病院着.噂どおり崩壊が凄い!足の踏み場がないというか伊豆の某隔離病棟を彷彿させる造りと床の無さ.三脚持って行っても立てる場所がないってのが現実.でも,ここは素晴らしかった.溜息が出るほどにhappy01

続いて居住空間に踏み込んでみたが・・・表のしっかりした造り&バリケードの割に裏は土砂崩れで埋まったみたいになっていて用をなしていない.窓枠は誰がどう見ても平行四辺形!!廊下を歩いて行った突き当たりには屋根付き渡り廊下.奥が深い!
002奥の家は床に脚を踏み入れた瞬間家全体がブルッと震えたかような音を発するもろさ.一歩一歩確認するように進んでいく.が,「ヤバそうだな」と思うところに恐る恐る脚を踏み入れた瞬間,尻が地面に付いていた.この家なっちゃいないcoldsweats01
侵入の痕跡がほとんど無いせいか残留物も多く,ついさっきまで誰かいたかのようなギョッとするような部屋もあった.ホントだったらごめんなさい.

003居住区域を全部見ているとそれだけで日が暮れるので,降りて解体が進んでいる商店や共同浴場区域に来てみた.解体状況は前回とほとんど変わっていないが,広場に大量の石灰?が積まれていた.
商店や浴場は目張りされて解体を待つのみ?のはずだが,心に念じると中にいたので多分入れると思うw あと,浴場の勝手口の天井に巨大な蜂の巣があるので気を付けた方が良い.営巣はしてないみたいようだったが前回行った時は気付かなかった.

ここまで来るとあとは難攻不落のアレしかないのだが,本丸はまた今度の機会に・・・.先人たちははどうやって行っているのだろうか?despair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月25日

RICOH GX200

GX200が出た.Caplioのネームが無くなったことはどーだってイイ.
格好悪い雰囲気もそのまんま.ここに惹かれて買っている人もいるのだがw

GX100の最大の弱点は画質.使いやすいUIと液晶ビューファインダーで撮ってて楽しいのだけど肝心のOUTPUTがヒドイ.カテゴリ的には高級コンパクトなんだろうが全然そんな感じがしない.
GX200も作例を見る限り期待薄.1/1.8型で何とかしろってってのが無理なのだろうか?

もう1つのトピックはレンズキャップ.別売りで自動開閉式になるって・・・格好いい.別段キャップ式に不満を持っていないのでこのままでも良かったが,このキャップは実に面白そうだ.発売になったら手に入れてみたい.高そうだけどsweat02

あとは,RICOHお得意のファームアップだなぁ.GX200で追加された新機能のうちいくつかがGX100にフィードバックされて欲しい.リリースいつかなhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日

EOS kiss F

EOS kiss Fなんてカメラが出てた.
kissデジXを継続販売するって発表して数ヶ月でこれだもんなぁ.kiss X2がライバルと比べて少々強気なお値段だから安くしたモデルを作ってみました,って感じで見るからに安物然.余計なカラーやキャラクターラインも入らず素っ気ない.写りには全く影響ないからこれでいいんだろうが,コンデジより安っぽいかも?

キヤノンらしい戦略だなぁと,これでNikonD40を駆逐していくんだろう.画素数多いし,ゴミ取り付いているし,測距点多いしね.

あ,個人的には注目度皆無ですよ.KissデジXを1ヶ月持たずして手放した人ですからcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日

クリアウィンカーとか色々

001 鬱な雨・・・こーいうときはバイク用品店でセールの時に買ったクリアウィンカーをジョルカブに付ける作業.
クリアウィンカーはキタコから出ているリトルカブetc用でOK.バルブも付いているが定価2,100円は高すぎるsign01

元々付いてたタッピングねじでは新しいクリアウィンカーにうまく入っていかず急遽タッピングねじを近くのホムセンまで買いに行った.
交換は簡単.ウィンカーが目立たなくなってちょっとベスパっぽくなったかsign02

クリアテールも他の場所でジョルノ用を売っていることを確認済みで買いに行こうか悩んだが・・・このままでもいけそう.クリアテールにすると反射板が無くなり別途用意が必要,貼るトコ無いから場所捻出→ナンバーステーでも付けるか?→フェンダーに貼った2種三角マークが見えなくなるよcoldsweats02
全部クリアにすると還っておかしいかも?

あと,ホットイナズマもどきをヤフオクでポチった.小排気量ほど効果が大きいと聞いたので.あとジョルカブはテールをLED化しているのだがLEDは電圧が一定じゃないとかえって寿命が短くなるなんてことがどっかに書いてあったから急いで買ってみたのだ.ジョルカブのライトはアイドリング状態やブレーキングすると明らかに暗くなるw

それよりエンジンクランクケース下から少量のオイルらしきモノが・・・診てもらわないとダメかcoldsweats02

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年6月18日

ジョルカブが・・・・②

ボアアップしたジョルカブで通勤

最近「雨が絶対降らなさそうな日」はバイク通勤にしている.だって楽しいんだもん.
慣らしの500kmをこなさないとイケナイので少しずつ距離伸ばすためにも片道20km弱の通勤は重要だ.
自宅から職場までの道のりはアップダウンの激しい道.50ccの頃も何度と無く通ったけどいつも坂は失速気味で道路の隅を必死になって登っていたんだけど・・・今日からは4速で登る!

ノーマルマフラーなので糞詰まり感があるんだけどトルク感は絶大で4速の守備範囲が異様に広い.かなり低回転からトルクが出ているので凄く乗りやすい.慣らし中はこれでいいけど慣らし終わったらもう少し抜けを良くしたい気がする・・・.

あと強化クラッチの堅さはやっぱり効く.タダでさえ踏み込みにくいペダルだからシフトアップはまだ良いとしてダウンがかなりコツがいる.
あー,早く全開にしたいなぁ.まだ慣らしの5分の1位しか終わっとらん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月15日

ジョルカブが・・・・

ジョルカブが遂に遂に・・・

ボアアップしちゃいました

坂道でのあまりの遅さに疲れました.というかスーパーカブより遅いぞ.coldsweats02
同じエンジンなのに・・・タイヤ径の差かも.3速では失速,2速では吹け切っちゃうような所だとMAX25km/hが限界.遅いとか何とかって言うより横を走るクルマが怖い.crying

というわけでカブで有名なメビウスさんの門戸を叩き,ジョルカブのボアアップの相談に乗っていただたわけで.カブエンジンとはいえフルカバーされた変態マシンなのでよく「オーバーヒートする」って話を聞くので心配だったんだけど「やったことありますよ!ジョルカブ」の一言に安心して,色々やっていくうちにこんな構成に

JUN NH80ccボアアップキット
武川 PB16ビッグキャブ
武川 強化遠心クラッチ
キタコ 強化オイルポンプ(ウルトラオイルポンプ)
スプロケ(15T)+チェーン

ノーマルヘッドにしたのはエンジンが高回転型にならないようにするため.ヘッド交換するタイプはブン回りすぎて冷却系がヤバイらしい.72ccじゃなくて80ccにしたのは価格差がほとんど無いからw

腰上ならなんとかと思っていたけど腰下手ぇ出す時点で自分でやるのは諦めました(;・∀・)
その後武川のPB16が生産中止という残念な事態が発生し,結局キタコのPC20を入れることに・・・.カタログ文句とは裏腹にノーマルエアクリが使えるらしい.
エアクリとマフラーはノーマルが良かったので,出費がかさんだけど仕方があるまい.

取り付けはかなり苦労したっぽい?プロでこんだけ苦労するんだから素人がやったら組めないかも?

乗った感触はトルクUP!マフラーからの音が力強い.まだまだ慣らし中なんで全然回せないけどトルクで引っ張れるので加速は楽.4速で坂が上れるのが感激♪強化クラッチを組んだもんだからクラッチが重くなってタダでさえ押しにくいクラッチがさらに力を込めないと切れなくなって慣れが必要そうだ.

燃費はこれからだけど,帰路に入れたら62km/Lという過去最高の燃費が出た.50cc時代の燃費がほとんどだけど,楽しみにして良いのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 4日

タムロン17-50mmF2.8(A16NII)を譲って貰った

Tamron1750mm 職場の先輩がタムロンの17-50mmF2.8(A16NⅡ)の新同品を売るって話だったので譲ってもらった.コレが特別欲しいって感情はなかったけど,大口径標準ズームは割とマメにチェックしていたのでこの機会を逃すはずがないw某中古店の買い取り価格位で譲ってもらったので,箱&保証付のほぼ新品にしてはかなりお買い得note

Nikon純正のAF-S DX17-55mmF2.8Gはコストと携帯性度外視の暴挙なレンズで,良さそうなんだけどさすがに却下.トキナーの16-50mmF2.8は広角好きとしては惹かれる1本だけど大きいし(D50には似合わない),イマイチ寄れないし,値段も競合他社より少々強気で魅力はあるが値段のハードルで引っかかり.あとはシグマかタムロンかって話になると同じ値段なら1mmで広角なタムロンでしょ.happy01
タムロンのAFは今まで持ったことがなかったので1度くらい経験してみたかったというのもあり,今回は実に良い機会.

A16(モーター無し)を1度買いそうになったことがあり,そのときの品定め経験からこのレンズの安っぽさは認知済み.マウント側から見ると基板が見えたりするのは愛嬌なのか?今回はD40対応を謳ったDCモーター付で1度も店頭で見たことがないまま売ってもらった.

ま,想像に容易いがDCモーターなのでAFは早くないし駆動音がする.思ってたよりうるさくないので良かったがD300だと合焦直前にハンチングが多い気がする.NikonのDCモーター付って初めてだけどこんなもんなのかな?あんま関係ないけど製造No.は2桁.通し番号だとしたら間違いなく初ロットだ.

写りはちらっと見ただけだけど,開放ではアマくてピントがちょっとはずれた中りのにじみが気になる.1段絞れば十分実用になるっぽいので全然おkだ.

D300に普段付けっぱなしになっているVR18-200mmより小さくて軽いので持ち出しにはむしろ便利になったと言えるのだ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日

房総ツー

001 初めて原2で千葉県へ!
我が家から陸路で行くと恐ろしく遠いので久里浜からフェリー♪
バイクでフェリー乗るのはもちろん初めて.なのに先頭切っちゃって要領が悪くて・・・.次回からはもうちょっとちゃんと準備しよっ.

フェリーで揺られて40分金谷港着.意外と近い.梅乃家というラーメン屋で昼食を食い,鴨川方面へ.行列の出来ているラーメン屋だったけど個人的には濃い味が苦手なせいか並ぶ理由がわからなかった.

鴨川まではほとんど信号のない県道34号線.クルマ通りも少なくて極めて快調.あっという間に着いた.途中なんか見たことがある景色だなぁなんて思ったら,廃ホテル富○が見えてきた.自然崩壊が心なしか進んでいるように見えたが相変わらず健在のようで安心.まさかこんな所まで原2で来られるとは思ってもいなかった.coldsweats02

国道を走っているともう1件発見!通っただけだが名●ドライブインと読めた.いつもなら止まってうろついてみたりするんだが,今回はツーリングの下見と称して複数台で走っていたからスルーに・・・coldsweats01海風が当たり落ちた壁と崩れて崩壊寸前の外階段で一目でそれと判断できたが,家に帰って調べてみるとこれだけ目立ちながら鉄壁のガードがあるらしく詳細情報は無し.

自宅から港までが約2時間.船が乗って40分なので千葉県を堪能できるのは極限られた時間だったけど意外とリーズナブル(船は往復で原付は2310円)でちゃんと楽しめることが分かったのでまた行きたいなぁ.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »