« RICOH GX200 | トップページ | D700発表! »

2008年6月28日

ニッ☆ツー

今日も秩父を抜けて中津川方面へ.もはや奥秩父改め目的地は日窒鉱山.
機材はいっぱい持って行けないけど,ガソリン喰わないしルート上に高速もないのでここまでの脚はバイクに限る.

001 1回目の下見もあり,今回はスムース?に病院着.噂どおり崩壊が凄い!足の踏み場がないというか伊豆の某隔離病棟を彷彿させる造りと床の無さ.三脚持って行っても立てる場所がないってのが現実.でも,ここは素晴らしかった.溜息が出るほどにhappy01

続いて居住空間に踏み込んでみたが・・・表のしっかりした造り&バリケードの割に裏は土砂崩れで埋まったみたいになっていて用をなしていない.窓枠は誰がどう見ても平行四辺形!!廊下を歩いて行った突き当たりには屋根付き渡り廊下.奥が深い!
002奥の家は床に脚を踏み入れた瞬間家全体がブルッと震えたかような音を発するもろさ.一歩一歩確認するように進んでいく.が,「ヤバそうだな」と思うところに恐る恐る脚を踏み入れた瞬間,尻が地面に付いていた.この家なっちゃいないcoldsweats01
侵入の痕跡がほとんど無いせいか残留物も多く,ついさっきまで誰かいたかのようなギョッとするような部屋もあった.ホントだったらごめんなさい.

003居住区域を全部見ているとそれだけで日が暮れるので,降りて解体が進んでいる商店や共同浴場区域に来てみた.解体状況は前回とほとんど変わっていないが,広場に大量の石灰?が積まれていた.
商店や浴場は目張りされて解体を待つのみ?のはずだが,心に念じると中にいたので多分入れると思うw あと,浴場の勝手口の天井に巨大な蜂の巣があるので気を付けた方が良い.営巣はしてないみたいようだったが前回行った時は気付かなかった.

ここまで来るとあとは難攻不落のアレしかないのだが,本丸はまた今度の機会に・・・.先人たちははどうやって行っているのだろうか?despair

|

« RICOH GX200 | トップページ | D700発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/21969300

この記事へのトラックバック一覧です: ニッ☆ツー:

« RICOH GX200 | トップページ | D700発表! »