« GX100のキャップ(LC-1) | トップページ | ニッ☆ツ動画第1弾 »

2008年7月27日

本丸へ

ここん所,同じ場所ばっか通っている.最近のテーマになりつつあるニッチツ通い.自宅から140kmくらいあるのになぜこんなに通うのかというと1日では見切れないからなんだが.

その前に

20080727_1 本日未明我が愛車が10000kmを突破したnote
買ってから1年半1800kmからスタートし約8200kmを自分の手で刻んできた.安心感この上ない実に信頼できる相棒.タペット音が大きくなってきたけど元気に回る.今朝給油したら燃費は39km/L!!(房総ツー分)低燃費すぎるw

今回は本丸を目指してきたのでかなり早めの着sleepy施設が稼働する前に仕事を済まさなければならない.柵越えか?という懸念もあったが,そこまでしなくてもどーやら可能の様だ.

20080727_2 朝早すぎて光りが回らず暗い・・・wobbly
カメラがD50ってこともあり低照度に弱く.うう・・・バイクは荷物が制限されるからねぇ.
噂通りの保存状態の良さ.とはいえ所々が床が抜けていて油断は出来ない.
そーそーいちばんビックリしたのが自分の名前(本名)の落書きがあったこと.しかも17年前!まだ自分はクソ餓鬼の頃だ.その頃から幽体離脱してここへ来ていたとでも言うのか?私は廃墟は撮っても取らない人なので断じてそういうことはしない.

20080727_3本丸を抜けプラプラして「あー,そーいやこーみんかん行ってねぇなぁ.どこだろ?」って薮を探すもアプローチが見つからず.諦めて診療所でネタ撮りしてwwcoldsweats01
八丁トンネルまで登ってみたものの電気皆無で真っ暗なのに中はひんやりガスっててライトが全然届かない危険きわまりない世界に突入し,こんな嫌な汗かくなら温泉行こうと引き返したのだった.
でも,性も懲りずにまた透過率30%のサングラスのままガスったニッチツ入り口の真っ暗トンネルに突っ込み.さっき以上に何も見えない状態で前進した私バカっsign01

道の駅大滝温泉spaで汗を流し,オイル交換をして帰宅.前回交換から800kmしか走っていないのに振動で手がしびれる.振動はオイルを換えると良くなる.G2(10W-40)との相性が良くないのかな?

帰路のR299では黒のCB125Tとすれ違い.珍しいこともあるんだなぁと思ってミラー越しに見送ったら相手は振り向いてガン見してたw
CB125Tとはそんなバイクなんです.

|

« GX100のキャップ(LC-1) | トップページ | ニッ☆ツ動画第1弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/22587903

この記事へのトラックバック一覧です: 本丸へ:

« GX100のキャップ(LC-1) | トップページ | ニッ☆ツ動画第1弾 »