« オリンパスの神は旅立たれた | トップページ | ガンダム見に行ってきました »

2009年8月 2日

カブ110のれぽると

人柱~として早々にレポするのが使命かなぁと思ってhappy01
ホームページに書くのがいいんだろうけど,何年掛かるか分からないのでw
便所の落書きレベルpenでブログに書き連ねてみる.

カタログに書いてあるようなことや内部構造について知ったかをしてもしょうーがないので買いたい人が気になるような所を書くね.

Cub110_4_2Cub110_1まずは4面.ちなみにオプションは,スポーティバイザーとビジネスボックス.何せ前乗っていたカブ?がジョルカブなもんだから乗ったときの印象は結構違った.パイプフレームになって外装がプラスチックになったと言ってもジョルカブも同じ構造だった・・・sweat01.質感は散々言われているとおり塗装じゃなくて樹脂の色そのもの何で光沢感が無くてチープ.色は明るい青って感じで紫が入っている感じは殆ど無い.

Cub110_2_2Cub110_3_2 個人的には質感も含めてバケツブルーと呼ぶことにしている.
ウィンカーテールランプ類は以前のカブと共通性が無い.
鍵は右側でハンドルロックと兼用.ハンドルロックは右向きでも左向きでも可能.最初の頃鍵がキーホールにスムーズに入っていかず難儀したけど慣れで解決.

Cub110_5Cub110_6 メーターは実にシンプル
100km/hまで刻んでいるあたりが2種カブらしいが,ホントにそこまで出るのかはまだ試していない.
FI警告灯がオレンジ,ニュートラルとウィンカーがに点灯する.同じ緑と言ってもニュートラルとウィンカーの緑はこれまた微妙に違う色.夜は電球色のまんまなのでこれまでのカブと一緒.

Cub110_8Cub110_7_2右手側・・・セルボタンしかない.思えばスイッチボックスが無くなってハンドルカバーと一体になっている.

左手側・・・ハイビーム,ウィンカー,ホーン.ウィンカーはプッシュキャンセル式になって作動させるとスクーターみたいなカチカチ音notesがする.別に必要ないと思うんだけど.

Cub110_9ガソリン給油口.ご丁寧に回りにゴムシートが引いてあって何のことかと思ったら,給油して分かったcoldsweats01
満タン近くなると急にゴボッと量が増えたみたいなってガソリンが溢れるw
あぶねーし,これって設計ミスだろ?
っつーわけで,このよだれかけは結構重要だった.

Cub110_10Cub110_11サイドカバーは右だけ外れる.コインドライバーとワンタッチで取れるロックピン付のグロメットで止まっている.そそっかしい私みたいな人はいきなりネジをマフラーガードの中に落としたりするので注意ね.(後で救出したよ)
中は工具&書類入れと言うことになっているが,どこに書類が入るのか教えて欲しい,と言う位狭い.多分丸めてギュウギュウangry押し込まないと入らない.工具はプラスドライバー1本.これで一体何が出来るか知りたい・・・.手持ちのソケットレンチを突っ込もうと思ったけどスペース的に無理だったdown

Cub110_12 賛否両論のマフラー.別にメッキじゃなくてもいいじゃんと思うのは全面真っ黒塗装のジョルカブ乗りだったから?音は静かすぎて存在感が無さ過ぎで困る位ではっきり言ってもっと張りのある音が欲しい.

Cub110_13 チェーンカバー,ジョルカブ時代欲しかったw
なんせ泥んこな所行ってもチェーンが汚れないんだぜ.プラスチックでシボが打ってあるんだけど汚れがシボ面に入り込んで早くもシミになってきているのが気になる.

Cub110_14 ライトはマルチリフレクター.flair電球はHS5というタイプらしい.マルチリフレクターと言っても元々の照射能力がタカが知れているのでクルマみたいに明るくというわけにはいかない.確かに今までカブよりは明るく感じるが,それはライトがまだ新品だからということもあるので鵜呑みには出来ない.イグニッションONではライトは点灯しないタイプ.

Cub110_15

Cub110_16 タイヤは前後IRC.フロントNF3(2.25-17)とNR6(2.50-17)でエンジンだけでなくこれもタイ製.カブ50と同じサイズでちょっと驚くけど低燃費のため?ちなみにタフアップチューブも無い.

Cub110_17 最後に走った感じを少々.始動はつまらないほど楽・・・キックでも軽く難無くかかる.
出だし1速→すぐに2速→25km/hくらいで3速→40km/h前後で4速
慣らし中・・・というか街中のではこんな走り方で十分だと思う.これなら結構エコドライブだ.振動は4速の40km~50km/h位でハンドルに来るけど,痺れるようなことは無い.すり抜けしたければ3速固定でスムースに出来る.あまりに無音なので回りは誰も気付いてくれていなさそうで怖いw

下りはアクセルを戻したところで適度なエンブレが効いて加速はしない.これは便利.エンブレ中は終始猫ひろしニャーニャー言ってる.エンジンらしかぬ音で聞いててあんまり好みじゃない.コイツのお陰でアクセルOFF時の余分な燃料をカットしてくれてるんだと信じている.

20090802_18 最高速なんてまだやってないけど,ゆわkm/hまではストレス無く加速することを確認.これだけ出れば国道でも困らないと思う.

燃費がこれまた驚異で,これまで3回給油した平均が69km/Lsign02という嘘みたいな低燃費.ODOメーターが狂っているとでも言うのか?実用燃費がカタログ値を余裕で越えるバイクというは初めてhappy01

だらだら書いたけどこんな感じ.
ではではpaper

|

« オリンパスの神は旅立たれた | トップページ | ガンダム見に行ってきました »

コメント

ストレス無くゆわキロとは羨ましい・・
よわキロくらい出そうですね。

燃費もスゴイ!
おいらのは82シーシーで45キロ/Lですよ・・

投稿: おっちゃん | 2009年8月 3日 09時15分

>>おっちゃんさん
よわは出そうですね.
そっからのブレーキングはかなりあやしいですが.

ジョルカブが80ccで55km/L前後でしたhappy01
これでも十分良いと思ってましたが,交通の流れには乗れなかったcrying

今度のは好燃費ながらそこそこ流れに乗れてますから嬉しいですネ.でもカブだけに変な幅寄せされますorz

投稿: 廃КИЁ | 2009年8月 3日 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/30798140

この記事へのトラックバック一覧です: カブ110のれぽると:

« オリンパスの神は旅立たれた | トップページ | ガンダム見に行ってきました »