« 昇仙峡に行ってきました | トップページ | バイクの森おがのミーティング »

2010年9月 6日

はやぶさ映画を見に行ってきました

遅ればせながら映画「HAYABUSA」を見に行ってきた

向かったのははやぶさのカプセルを見に行った相模原市立博物館,宇宙科学研究の真向かいという絶好?な立地条件.お陰で最寄の駅から妙に遠いがsweat01

20100905_1

到着したのは上映時刻30分前の14:00.プラネタリウムのチケットなんてそんな前から気合を入れて買わなくてもヘーキ.連れを待つためブラブラしていたら

「14:30~の全天周映画HAYABUSAのチケットは満席のため販売終了になりました」

マジでsign02,ショックせっかくここまで電車賃かけて来たのに無常にも売り切れとはcrying上映は1日に1回のみ.つまり今日は見られないってことwobblyブラブラしていないで買っておけば良かったと後悔しても先には立たず・・・.

20100905_2

連れと連絡を取り,HAYABUSAの映画を上映していて今から行っても間に合いそうなところを調べて向かった先は

神奈川工科大学厚木市こども科学館

20100905_3

16:30~の上映でやっているらしいので向かった.15:10には現地着.前回の教訓を生かし手早くチケットGETsign01今度は残40席.余裕で見られそうだ.

こども科学館だけあって展示がお子様向けすぎて大の大人が暇を潰すにはちょっと辛かった.映画は開場前から行列,そして開場すると.

あっという間に満席.

小さなプラネタリウムとはいえ,全天周映画を見にここまで多くの人が集まるとは正直驚きだ.どーでもいい話だが,この映画をプロデュースした人はこのこのブログの写真にも登場しているw昨年は中国へ一緒に皆既日食を見に行ったりしている暇人(嘘)である.いや偉人だな.

映画はひとことでいうと「感動した」単なるCGのドキュメンタリー映画だけど魅せ方がうまいんだなぁ.研究者で挫折気味の人は是非1度見てみるべきだと思う.

せっかく厚木まで来たんだからということで映画の後はシロコロホルモンの店「大ちゃん」へ

20100905_4

冷房の無い店内は七輪の熱気で暑いsign01換気扇フル回転だが店内はwobbly煙まみれ.ホルモンも涙sweat02を流しながら食べる.とてもじゃないけど長居は出来ないな~.

20100905_5

外に出たら涼しく感じたのが意外な効果sign03
その位店内は灼熱

落ち着いたいつもの店「きよかわ」で珍味「マンボウの腸味噌串焼」

20100905_6

これを『飛露喜』bottle(純米,特別吟醸)でいただく.食感はコリコリしていておかみさん曰く「イカとホタテを足して2で割った感じ」いまいちピンとこないだろうけど,食べてみればああ納得happy01ちなみに身は水っぽくて不味くて食べられないとか.

ここでしか飲めない大好きな日本酒の銘柄があと4本で終わるとか,最後に味わいにまた行かなくちゃ.

|

« 昇仙峡に行ってきました | トップページ | バイクの森おがのミーティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/36581024

この記事へのトラックバック一覧です: はやぶさ映画を見に行ってきました:

« 昇仙峡に行ってきました | トップページ | バイクの森おがのミーティング »