« カブ110にセンターバッグを装着しました | トップページ | 今年のイルミネーションは時之栖で »

2010年12月12日

センターバッグ付きのカブ110でヤビツ峠へ

20101212_1

いい天気sunなのでセンターバッグの威力を確かめるべくヤビツ峠を登ってみた

実はバッグをつけて困ったcoldsweats02ことがある,

バイクにまたがれなかったw

20101212_2

センターバッグをつけたのでステップスルーが無くなった.その上後ろに箱が付いているので脚を後ろに回すこともできない.箱付きのバイクに乗るのは初めてじゃないんだけどカブはサイズが小さいので脚さばきが難しいのだ.慣れるまではあちこちに「蹴り」が入りやすくなりそうだ.

センターバッグをつけた理由は2つあって積載量のUPとニーグリップでの安定性

20101212_3

前かご+センターバッグ+ビジネスBOXという積載トリプルコンボsign03sign01果たしてフルに活用することが今後あるのかsign02

20101212_6

ニーグリップ性の向上がいちばんの目的.カブはエンジンが車体の中心にあるから安定しやすいとはいえ体が安定しないので低速ではフラフラしがち(自分が落ち着き無いのもあるけどw)ニーグリップできれば安定.これは期待通り.センターバッグの幅がちょっと広いのでガニ股気味になるが違和感を感じるほどではない.

気をつけなければならないのがkey.格好よく言えばオートロック機構になっていて,鍵が無くても蓋は閉められるが開けるときは鍵が必要.鍵を入れたまま閉めるといわゆるキー閉じ込みになって中のモノが取り出せなくなるcoldsweats01

オギノパンがR412沿いに工場を新設したので行ってみた.

20101212_4

道の駅のような雰囲気がする工場.結構クルマが頻繁に出入りしている.あげぱん(\100)を食べてみたが素朴な味でおいしいhappy02ふれあいの館でよくテントを張って売っているのを買っていたが工場だと色々種類が選べるのでここで買ってから眺めの良いふれあいの館で食べるのもいいかもしれない.

さらに蛇足だがrun

20101212_5_2

あの病院が遂に解体されていた.解体の話が出てから数ヶ月放置され続けて来たがやはりホントだったようで・・・

|

« カブ110にセンターバッグを装着しました | トップページ | 今年のイルミネーションは時之栖で »

コメント

ヤビツ峠は遠くに富士山が見えて良い眺めですね。

さて今週の18日土曜日、友達と2台で下道ツーリング
に行く事となりました。
コースは大雑把に宮ヶ瀬湖~相模湖~旧甲州街道~山中湖~通志道。

行きは
宮ヶ瀬のふれあいの館経由で
オギノパンに寄ってみようと思います。
(時間は朝9:30)
タイミングが合えば10分くらいでも来てみませんか!?
マフラー音聞いてみませんか
勿論試乗オッケーhappy01です。
僕もキタコの音を聞いてみたいので

無理しないでくださいねcoldsweats01師走の忙しい時なので。 編更有りましたら連絡します。

投稿: 一郎です | 2010年12月15日 04時58分

18日ですか?
多分大丈夫です.金曜日出張先から帰れるかが勝負ですsweat01
帰れなかったらまたこちらに書き込みします.

場所はオギノパン工場でもふれあいの館でもどちらでも構いません.お2人の都合の良い場所をご指定ください.

投稿: 廃КИЁ | 2010年12月15日 12時26分

出張ご苦労様です!
金曜日に帰れると良いですね。

9時にふれあいの館に着くようにしたいと思います。
新横浜付近を7時ころスタートすれば9時には着くと
思うのですが、

鵜野森~下当麻~昭和橋~511高田橋際~箕輪~
412に出れる所を探してふれあいの館を見つけたいと思います。
初めてなので間違いない様に頑張ります。

変更があれば書き込みます。

投稿: 一郎 | 2010年12月16日 02時03分

>>一郎さん
どうもです.
ふれあいの館ははじめてですかsign02
鵜野森でしたら我が家houseから10分程度の至近ですので不安でしたら途中合流することも可能です.

鵜野森交差点8時に落ち合えればふれあいの館9時に到着できると思います.ただ,あの交差点にはガソリンスタンドとトヨタネッツ店しかなかった記憶が・・・

投稿: 廃КИЁ | 2010年12月16日 07時16分

18日土曜日の件でございますが
誠に申し訳ございませんが
今回は中止にさせて下さい。
 
お恥ずかしい話友達とゴタゴタしてしまいて
私が最初に廃キョさんと会う事を
伝えていなかったのが原因で
友達を怒らせてしまいました。

友達も一緒に付き合ってくれるものと
勝手に思っていた私の責任です。

私から誘っておきながら本当に
申し訳なく思っています。

信用が無くなってしまいましたが
また次回一人で伺える時間を
見つけたいと思っています。
 
まだ下の子供がいて中々自由な時間も無く
今回はチャンスだと思い少し焦って
誘ってしまったのも私がいけなかった所だと
反省しています。

廃キョさんは今回、お忙しい中、私と会う為に
時間を作ってくれたものと察しております。
なのに勝手な事をして本当にすみません。

どうか御理解頂けます様お願いします。

投稿: 一郎 | 2010年12月17日 01時50分

せっかくお誘いいただいたのに残念です.
気を落とさずにまた誘ってください.

私自身はあまり人を誘わずくっついて行くタイプなので企画して頂ければ喜んで行きます.
(ま,まさかこのブログで「一郎さん○○日ツーリング行きましょう」なんて日記は書けませんよねsweat01

投稿: 廃КИЁ | 2010年12月17日 07時13分

恐縮です。
ずっと考えていました
廃キョさんは読んで頂けたのか
またお怒りではないのかと

あたたかいお返事を頂いて
少しホットしています。

また機会をみてお誘いしたいと考えています。
本当にすみませんでした。

投稿: 一郎です | 2010年12月18日 03時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/38053095

この記事へのトラックバック一覧です: センターバッグ付きのカブ110でヤビツ峠へ:

« カブ110にセンターバッグを装着しました | トップページ | 今年のイルミネーションは時之栖で »