« 珍しいお酒をGET | トップページ | D300の大掃除 »

2010年12月 5日

8本目の50mmレンズ

数えてみたらそんなことになっていたcoldsweats02

Zuikoで50mmF1.4とF1.8を各2本ずつ(普通の人には全く理解されない,生産年次違い)Nikkorで非Aiタイプの50mmF1.4とAi AF Nikkorの50mmF1.8SとF1.4S.

どれもこれも1万円以下で買ったジャンクorガラクタレンズばかり.

奮起一発sign01お高い50mmレンズというものを買ってみた

20101204_3

SIGMAの50mmF1.4EX DG.レンズメーカーが作った標準レンズである.どのメーカーにも標準レンズはラインナップに必ずあるので売り出すには差別化が必要ということで

20101204_2_2

どどーんと大きめ.重さは505g,フィルター径は77mmと標準レンズの常識を超えている.ここまで大きいのにはちゃんとした理由があってメーカーのHPに『周辺での光量を上げるため、前群レンズを大口径化し、開口効率をアップしました。』と書かれている.口径食にも有利.

現代のNoct-Nikkorともいえるコマ収差の補正がされていてこの値段なら納得できるsign01Noct-Nikkorは今でも買えない憧れのレンズ.
でも,AFNikkor50mmF1.4Sを持っている人がシグマの50mmF1.4EXを買って幸せになれるのか?

今までこんなレンズで満足していた自分を懺悔すべき

って位はっきり違う.F1.4S(たぶんF1.4Dも光学系一緒)は開放からF2.8まで描写が甘いというか輪郭にぼんやりと滲みがかかった様になってしまうが,50mmF1.4EXだと・・・開放はちょっと甘いけどF2くらいから完全にシャープになる.

20101205_1

ためしに比べてみた

20101205_2

20101205_3

モデルがいまいちなのは我慢してねheart04

絞りは同じF2.50mmF1.4Sの開放は悲惨なので少しは絞ってみた.その差は歴然.無駄にデカいんだからそのくらいの違いは無いと困るよね.

20101205_5

逆光にも強い.逆光だとフレアまみれになる28mmF1.8Ⅱとは大違い.

20101205_4

唯一気になる問題think後ピン傾向なこと.F1.4という薄いピントを生かすには完璧な調整が望ましいが・・・ボディが何台もあるとどれにあわせこめばいいのか分からなくなってしまうし,周辺と中心でもやや違う.とりあえずD300はAF調整機能があるのであわせこんだ.

|

« 珍しいお酒をGET | トップページ | D300の大掃除 »

コメント

ビョーキですな。。

そう云ううちにも一時期50mmは3本ありましたが。

投稿: やまたん | 2010年12月 5日 22時31分

言われなくても!
持っていても全然使わないので残り5本くらい売っちゃってもいいんじゃないかなsweat01

最近広角よりも中望遠系を積極的に使うようになりました.

投稿: 廃КИЁ | 2010年12月 5日 23時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/37921798

この記事へのトラックバック一覧です: 8本目の50mmレンズ:

« 珍しいお酒をGET | トップページ | D300の大掃除 »