« 人柱!Rokinon35mmF1.4を購入 | トップページ | 廃村めぐりツーリングのハズが・・・ »

2011年8月13日

ROKINON35/1.4をちょっと研究してみた

写りに定評があるレンズと聞くとやっぱり普通のレンズとは違うのだろうと期待してしまうのが常.

20110813_1

D80+ROKINON35mmF1.4
人口密度高すぎな空蝉

SAMYANGのOEM版ROKINON35mmF1.4.日本では馴染みがないので人柱レポートする.仮に日本に入ってきてもSAMYANG85mmF1.4みたいに¥29,800では売らないだろうからちょっと敷居が高いレンズになるかもしれない.高いだけの実力があるかどうか検証sign01

このレンズに唯一の欠如している機能のオートフォーカス.ニコンのカメラでのMFでのピント合わせは結構難しい.フォーカスエイドを使った方が早い気がする.結構シビアに点灯してくれるがそれでもF2位まで絞らないと被写界深度から外れることもしばしば.あとは下手な鉄砲数打ちゃ当たるで撮りまくる外なし.

興味深いのが最短撮影距離(0.3m)での写る範囲の違い.同じ焦点距離のはずのDX35mmF1.8Gとハッキリと違う.

気になるので検証してみた手持ちの35mm単焦点全てを投入.ニコンマウントはSERIES E35mmF2.5とDX35mmF1.8G,ROKINON35mmF1.4.OMマウントでZuiko35mmF2MCって35mm単焦点4本も持っているんかいcoldsweats02

カメラはマルチマウントのソニーNEX-3・・・なんか違う気がするけど気にしないw

各レンズ最短撮影距離で撮ってみた.正対はちゃんと取ってないし,被写体のモバイル液晶はムラだらけだしかなりテキトーなので酒bottleの肴程度に見て欲しいな.

Zuiko35mmf2

Zuiko35mmF2MC

Seriese35mmf25

SIRIES E 35mmF2.5

Dx35mmf18g

DX 35mmF1.8G

Rokinon35mmf14

ROKINON(SAMYANG) 35mmF1.4

発売年次順に並べてみた.フォーカスは前者2つが全体繰り出し式,後者2つがリアフォーカス式.最短撮影距離はすべて0.3m.こう見ると最も寄れるのがDX 35mmF1.8G,次がROKINONでSIRIES E,Zuiko35mmF2と続く.撮影倍率が稼ぎにくいリアフォーカスが有利という逆の結果に・・・.

それよりも驚いたのが歪曲収差の差.単焦点なのにDX 35mmF1.8Gはひと目でわかるすごい樽型,反対にROKINONはほとんど気にならないくらいのごく僅かな樽型.収差補正はROKINONは絶賛されているだけにやっぱり凄かった.

|

« 人柱!Rokinon35mmF1.4を購入 | トップページ | 廃村めぐりツーリングのハズが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/41192985

この記事へのトラックバック一覧です: ROKINON35/1.4をちょっと研究してみた:

« 人柱!Rokinon35mmF1.4を購入 | トップページ | 廃村めぐりツーリングのハズが・・・ »