« CX-7を試乗してきました | トップページ | 巾着田に行って来ました »

2011年9月22日

ニコン1は本当にこれでよかったのだろうか?

台風15号の大荒れの中発表になった.Nikon1

Nikon1_v1

Nikon1_j1_2

ううむ

1インチセンサ採用の独自マウント.IXマウント以来の新マウント.
石橋をpunch叩いて渡っているようなメーカーの結論が1マウント.

cameraマイクロフォーサーズより小さくペンタックスQより大きい.カメラの大きさはフォーサーズとほぼ同じくらい.イメージサイズはAPS-Cの約4分の1.
こう考えるとソニーNEXがいかに小さいのかがよくわかる.

NEXはカメラは小さいがレンズはどうしても大きくてなってしまう.ニコン1やマイクロフォーサーズならレンズも小さく出来るので有利.ミラーレスを考えている人にとってイメージャサイズなんてどうでもいい話で,軽くてお洒落で綺麗に写ればいいのだからどうでもいいののかもしれない.

レンズ遊びを念頭に置いている私にとってはいくらニコンが純正でニコンFマウント用のアダプタを用意してもニコン1よりNEXの方がレンズの実用価値が高いので乗り換える気はおきない

値段も今ならD3100のレンズキットのの方が安いので,安くて綺麗に撮れるカメラだったらD3100を買ったほうが幸せになれるというのは皮肉だな・・・.

|

« CX-7を試乗してきました | トップページ | 巾着田に行って来ました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/41906052

この記事へのトラックバック一覧です: ニコン1は本当にこれでよかったのだろうか?:

« CX-7を試乗してきました | トップページ | 巾着田に行って来ました »