« レンズの評価って? | トップページ | 飛騨につるんで行ってきました② »

2011年10月10日

飛騨につるんで行って来ました①

会社の人から
「白川郷に行かない?」というお誘いを受けたので2つ返事で行って来たdash

20111010_1_2

本日は助手席担当なので楽チンnote

深夜のコンビニにコルトでお迎え→秦野でヴァンガードに乗り換えのお気楽旅.

夜通し走って着いたのは穂高ロープウェイ.7:30だってのにもう並んでいるcoldsweats02

穂高ロープウェイで頂上up

20111010_2_3

頂上はpenguin凍っていたが・・・紅葉mapleはまだ

20111010_3_3

ちょっと早すぎたみたい

20111010_4

シグマ10-20mmF4-5.6EXを持ち出してドーンと,あらsweat01すげーゴーストが出るんだけど
こんなに酷かったっけかなぁcoldsweats01

20111010_5_3

今回望遠レンズを持ってこなかったのでsad迫力不足.いちばんの望遠が85mmのソフトってsweat01使えないsweat01

そのくせD300縦位置グリップ付+タムロン17-50mmF2.8VCが肩に重くのしかかる.

それでも無理くり紅葉写真maple

20111010_6

ハイハイお次は飛騨古川で昼食

20111010_7

『祭』で飛騨牛の寿司(1900円)をいただきますぞ.生肉事件であぶりになっちゃうのが残念だけど柔らかくて美味~happy01

20111010_8_3

食こなしに古い町並みを見学.3連休なのに飛騨古川は観光客がかなり少ない.

20111010_9

場所は変わって白川郷.1度は来て見たかった世界遺産の街並.日本にもこんな場所があるんだと,つくづく感心think

ここでも望遠レンズが無いのでcrying迫力不足.なさけねぇ・・・

20111010_12

20111010_10

さすがは世界遺産.観光地化してしまうのが惜しいくらいだ.100年以上に渡って建物を大事にしてきた先祖代々に感謝しなくてはいけない.

20111010_11_3

写真camera好きのメンバーだったもんだから,写真にかける時間はハンパなく長い.せかせか撮っている私はすぐ時間が余って暇をもてあましてしまう.

本日のお宿は,富山県の五箇山相倉集落.

20111010_14_3

白川郷と同じく世界遺産.知名度は低いがこじんまりしていて雰囲気はむしろいい感じ.

20111010_13

集落のいちばん奥の小さな民宿.『なかや』にお泊り.
早めにチェックインして近くの温泉spaでリフレッシュ&地酒を買ってきた

20111010_15_2 

泊まったのは私たち含めて3組.奇しくも全員自宅が小田急線沿いという偶然にも程がある? 取り合わせで酒bottleを交わして話が盛り上がった.

20111010_16_2

大平宿のボロ廃村に比べたらめっちゃ快適note当たり前だけどcoldsweats02

あまりに綺麗なので分からなかったが『なかや』の建物は相倉集落でいちばん古く推定築350年だとか.チョンナバリ(曲梁)の自然を生かした建物造りに感銘happy02

20111010_17

bottle酔いと夕べほとんど寝てないこともあって22時には就寝.田舎の夜は早く休むが鉄則だな.

つづく

|

« レンズの評価って? | トップページ | 飛騨につるんで行ってきました② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/42419570

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨につるんで行って来ました①:

« レンズの評価って? | トップページ | 飛騨につるんで行ってきました② »