« 桜えびと久能山 | トップページ | 新型スーパーカブ110発表 »

2012年2月19日

CX-5発表

日本ではCX-7の後継ということになっている.

20120219_1

諸元見て,装備見てちょっと羨ましくなっちゃったsweat01
兄貴分のCX-7にも無い便利そうな装備がけっこうある.しかも標準装備でhappy01

自動防眩ミラーさらにそこにバックモニター&サイドモニターが付く.ミラーのモニターはDOPのナビを付けるとナビがモニターに変わる.CX-7後期のMIDはナビレスにした時のやっつけ仕事っぽくナビを付けても小さいMIDのまま.新規設計は良いなぁ.

サイドミラーはヒーター付き.リアスポイラーは空力のため標準装備?

20120219_2

更に上位グレードになるとクルコン,RVM,AFS,BOSEサウンドまで付く.CX-7のクルージングパッケージとほとんど変わらない装備になる.日本ではCX-7の後継という位置づけだから当然か・・・.
それでいてSKYACTIVE-DのXDのLパッケージのFFで298万円.CX-7後期のクルージングパッケージは332万円だったから30万円以上安い.

CX-7を買う時点でCX-5が出ることは知っていた.その時点では車格が下と言うことだけで今のCX-7のDISIターボが気に入っていた私はCX-5にはあまり興味が沸かなかった.ディーゼルのSKYACTIVE-Dはライバルのエクストレイルとその付加価値から300万円以上の価格を想像していたが予想外のお買い得感yenに気になってきてしまったのだ.

なぜかレーダークルーズコントロールだけはオプションでも装備できない.この機能はかなり便利で購入時もディーラーのお奨め機能.CX-5になかったのは残念だ.

20120219_3
結論:やっぱりレーダークルコンのあるCX-7で良かったと思うnote

|

« 桜えびと久能山 | トップページ | 新型スーパーカブ110発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/44181224

この記事へのトラックバック一覧です: CX-5発表:

« 桜えびと久能山 | トップページ | 新型スーパーカブ110発表 »