« D5000タイへ還る-2- | トップページ | タイの交通事情 »

2012年5月 6日

D5000タイへ還る-3-

買い物は楽しい

20120506_2_3
プラトゥナーム市場

デパートも良いけど見て楽しいのは露店.
値札がないものを多く見る.というのも値段は交渉制.結構値切れるっぽい.

自分へのお土産として腕時計を購入.

20120506_1_3タイならではのタイナンバーの時計があるということはガイドブックを見て知っていた.タイの店ならどこにでもあるというわけでは無く,真っ当な免税店では我々がよく目にするブランド物の腕時計しか無く結構探した.結局街の時計店で見つけたのがコレ.この店にもタイナンバーの腕時計はこの店でもたったの3つしかなかった.

お値段は1250Bを値切って900B・・・もうちょっとイケたかな?店主曰くサファイアガラスだよということだが,日本で2700円でサファイアガラスの時計は買えないcoldsweats01ムーブメントの音が日本製よりも少々大きくて静かなところだとカチカチとはっきり音が聞こえてくる.ちなみに腕時計は日本製がほとんどで値段も日本とほぼ同じ.

20120506_3_3
バンコク市街は私たちを含めて外国人を沢山見る.両替も銀行,デパート,専門店,ホテル・・・至る所でできる.さすがは観光の街.

20120506_4_2
そして街を歩いていると日本語は50mに1回くらい見るeye「アサヒスーパードライ」とか「マッサージ」・・・店は紀伊國屋やNaraya,伊勢丹,東急など日系の店がある.

さほど近くないのに凄く親近感が沸く不思議な国だった.

|

« D5000タイへ還る-2- | トップページ | タイの交通事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/45151179

この記事へのトラックバック一覧です: D5000タイへ還る-3-:

« D5000タイへ還る-2- | トップページ | タイの交通事情 »