« D5000タイへ還る-3- | トップページ | 遅かった鹿の湯 »

2012年5月 6日

タイの交通事情

我々日本人の勝手な思い込みが間違っていたsign02

20120507_1_3
タイは左側通行の右ハンドルで日本と一緒

まず道路をみて全然違和感が無いのである.運転手も見慣れたところにいる.

走っているクルマはほとんど日本メーカー製,というかトヨタばかり.

観光客が利用するタクシーメーター(小型タクシー)がColloraALTISという日本カローラよりひとまわり大きい別物のセダン.大型タクシーはHIACEで読んでそのまま日本のハイエースのワゴン版.トゥクトゥクという3輪タクシーは600ccエンジンを積んだもの.

20120507_6
バイクタクシーは我々が普段タイバイクと呼んでいるそのものでほとんどがWave,CZ-i,Spark.

20120507_7
オレンジゼッケンは全員バイクタクシー

日本と違うのがタクシーも結構カスタマイズされていることでアルミ,フルエアロはもちろん,ウイングやイルミネーション,オーディオ,マフラーを変えているのまでとにかく目立たさそうと派手sign01

20120507_3_2

クルマはさぞかし安いのだろうと思いきや「日本価格と変わらない」(ガイド談)だそうで,7年ローンを組んで買う人もいるとか.

一般車はも同じでトヨタばかり.さっきのカローラを始め,VIOS(日本名ベルタ),YARIS(同ヴィッツ),CAMRY(コレは一緒),Hiluxのピックアップがほとんど.他のメーカーはそれに比べると少ない.同じくカスタマイズ大好きでメッキ,エアロ大好きheart04鉄チンはないんじゃないかsign02ミニバンだとトヨタのINNOVAが主流だがSUVだとトヨタは少なくてなぜかCR-VやCaptivaがメイン.ボロボロのわびさびを感じさせるクルマも走っているがそれは日本も一緒.

20120507_4

当然だが車内の装備は冷房だけで暖房はなく,シートはビニールレザー.モケットなんて暑苦しくてやってらんない.日本だとDQN扱いだがフロントサイドウィンドウもスモークであることがほとんどでたぶん標準装備なんだろう.

日本車の中古車がありそうだが関税でかなり割高だそうでもっぱら新車が買う人が多いとか.

バイクはタイバイクそのもの.どんなのかはここでも見てね.ノーヘルや4人乗りが許されているのかと思いきやそんなことはなく取り締まりの対象だとか.実際ヘルメット着用で1人ないしは2人乗りがほとんど.カスタマイズはクルマと一緒でマフラー,ホイール,ミラーなどエンデュランスで売っているようなもの.

左側通行なのはさっきも書いた通りだが運転はかなりアグレッシブ.車線変更にウインカーを出す人は稀.バイクはクルマの間をすり抜けて通り,クルマが隙を見せれば歩行者が渡ってくる.よく事故が起こらないなと思うが不思議とない.バンパーが凹んでいるクルマも少ない.運転技術は日本人よりかなり上手だ.

市街地はバイクがすり抜けて前へ出て信号が青になると一斉に飛び出していく日本でもおなじみの光景.ただその台数が20台に増えた程度w

20120507_2_3

ちなみに信号がほとんどない幹線道路は高速道路では無いかと思うくらい80~100km/hで飛ばす.バイクも同じペースで走っているから125ccだとほぼ全開.しかも気温35℃オーバーsign03ディスクブレーキ必須だねぇ.
整備は行き届いているようで4日間でチェーンがダルンダルンのタイカブは1台もなかった.

|

« D5000タイへ還る-3- | トップページ | 遅かった鹿の湯 »

コメント

イチローです
左側通行で右ハンドル日本と同じですかー
バイクはもっとメチャクチャ走ってると思っていました
意外でした。

投稿: | 2012年5月10日 01時55分

こういった写真だと一部しか伝わらないですね.
経済成長著しいせいかクルマも比較的新しいものが多かったのが印象的でした.

そして日本より日本車のが多いwcar

投稿: 瑞古 | 2012年5月10日 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/45155527

この記事へのトラックバック一覧です: タイの交通事情:

« D5000タイへ還る-3- | トップページ | 遅かった鹿の湯 »