« わらび餅を買いに高山へ | トップページ | CX-7に続く新たなる相棒 »

2012年7月 1日

清流丼を食べに下呂温泉に行ってきた

続きだよ

10時には高山を後にして山を下って次の目的地下呂温泉へ

20120701_1
露天風呂spa気持ち良さそ~lovely

高山から1時間ほど.さすがは温泉街.あちこちにspa足湯がある.
お昼時の割に人が少なく寂れている感もちょっとある.

20120701_2
お昼は水明館は北乃寮の清流丼(1470円)限定20食.限定なのですぐなくなってしまう?と思いきや空いていた.

20120701_3
あまごを茶飯でいただく.身は柔らかく川魚らしく淡泊でおいしい.残念なのは高級料亭?らしく量が少ないことcoldsweats01
水明館は下呂温泉の中では最も目立つ建物で中に入っても迷路みたいだし,中も客が多い.土曜日の昼間から浴衣で歩いている人が多かったんだけど湯治で有名なのだろうか?

お昼の補完に飛騨牛のサンド.「挑戦者求む」とメニューの割には拍子抜けするほど普通.下呂温泉の人は小食?

20120701_4
さらにデザートにゆあみ屋の温泉玉子アイス(400円).アイスと半熟の温泉玉子とフレークと混ぜていただく.

20120701_5
まぜまぜ~happy01

20120701_6
アイスに温泉玉子なんて絶対マズイsign01と思いきやなんと濃厚でおいしいのだsign03これはオススメできる.温泉プリンなんてのもあって温めて食べるというのもあった.B級デザートはなかなか良さそうな下呂温泉.

午後は,さらに南下して岐阜市の達磨正宗の白木恒介商店へ.途中からrvcarヴァンガードのハンドルを握らせてもらったが・・・ひとことで言うと

20120701_7
運転しやすい

上下の視界が広くてAピラーの死角が少ない.しかもボンネットが見えるのだ.同じSUVなのにCX-7とはエラい違い.
ただ残念だったのはブレーキのストローク短くて利きが甘いsign02ストロークではなく踏み力で利くタイプのようでちょっと怖かった.CX-7は軽い踏み力でストロークが長く踏んだだけ利くのだ.

20120701_8
NEX-3+E18-55mmF3.5-5.6

で,達磨正宗.古酒専門sign02の酒造.住宅地にあって目立たない昭和の雰囲気のある酒蔵.

20120701_10

20120701_9

NEX-3+E30mmF3.5マクロ

1975年位からの古酒bottleが並んでいる.古酒は古いほど色が濃いというイメージがあるがそうでもないようだ.聞くと試行錯誤の時代があったとか.試行錯誤の時代はちょっとイマイチなのか?

20120701_11

NEX-3+E30mmF3.5マクロ

しかし,古酒bottleは高いsign01200mlでも1万円弱.500mlだと高いと3万円を超える.高級すぎるよsad稲川の「琥珀の神秘」の7800円が可愛く見えてくるから不思議だ.

帰路は生まれて初めての新東名.運転していないけどw

20120701_12
遅くなっちゃったので駿河湾沼津SAで夕食.

20120701_12_2
NEX-3+E18-55mmF3.5-5.6

かもめの台所「モロヘイヤの水餃子」(890円)女性にウケそうな料理.

20120701_13
ぽん酢や食べるラー油でいただく.あっさりでも野菜の出汁が出てておいしい.モロヘイヤ感はほどんどなし.(元々味なんてほとんどないかsweat01

最後は自分のCX-7で帰宅.見切りは悪いが乗り心地がしっとりしててパワーもあるので運転はこっちの方が楽しいなnote

|

« わらび餅を買いに高山へ | トップページ | CX-7に続く新たなる相棒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/46073731

この記事へのトラックバック一覧です: 清流丼を食べに下呂温泉に行ってきた:

« わらび餅を買いに高山へ | トップページ | CX-7に続く新たなる相棒 »