« 天空の城を見に行く旅 -2- | トップページ | 季節外れのかき氷 »

2012年10月12日

天空の城を見に行く旅 -3-

もうお腹いっぱいだから書かなくっていいっか

まだ終わらないsign01

20121011_1

D700+A007

朝を思いっきり引き延ばして書いたせいで竹田城のことしか載っていないが午前中はまだ長いw

近くの鉱山,生野銀山へ.廃墟好きとしては明延鉱山にもしたかったがすっかり解体されたと聞いたので,安全な観光鉱山へと行くことにしたのだ.ちなみに竹田城も生野銀山もおなじ朝来市内.石見銀山,佐渡金山に並ぶ大きな銀山だ.

銀山の中は今まで見てきた鉱山の展示と何ら変わりない.坑内は13℃と冷蔵庫の野菜室位の温度.酒の貯蔵には最適note

20121011_2

D700+A007

happy01鉱山に古酒ありbottle

これは基本中の基本.ここでしか買えないという意味では最もお土産にふさわしいhappy01「岳」という銘柄で様々な酒造の酒を売っている.瓶詰めを坑道に1年貯蔵しただけで値段吹っ掛けられるのは納得いかない人は自宅の冷蔵庫で兵庫のお酒を寝かせて飲めばよろし.

ここの展示の魅力はマネキンがみんなイケメン揃い.侍もみんな目鼻立ちのはっきりした外国人風なのだw

20121011_3_2
D700+A007

しかも爆破のコーナーは安っぽいいい音がするのでぜひ押してもらいたい.

20121011_4
D700+A007

坑道と露天掘りの山を見学して資料館に入るとまたもや雨rain

20121011_5
D700+A007

ホント今日は雨rainが多いね.

思い出したsign01F1鈴鹿GP渋滞が予想されるので早々と脱出しないといかん

琵琶湖を望む大津SAで琵琶バス丼(900円)

20121011_6
DSC-WX5(以下全て)

外来種のブラックバスを駆除するために協力happy02

芦ノ湖で食べたブラックバスはもっと淡泊な感じだったがこちらのバスは甘いソースの味付けがしっかりしていてそんな印象は皆無.しかも身が締まっていて普通の白身魚っぽい.どちらホントのバスの味なのかわからない・・・


帰路もちょっと運転変わってもらって助手席気分を味わう.運転していると気づかないけどリヤタイヤからのロードノイズが結構気になった.しかも帰りは目立った渋滞にハマらず順調.生野銀山を出て8時間半後には自宅houseに着いた.

20121011_7

燃費は1250km走行距離で燃費が11.5km/Lだった.

20121011_8

エアコンはところどころ使用しない(エアコンの風が嫌いなので)という状況下.それでもガソリン代だけで17,000円分も使っているのだからやっぱりクルマrvcarは贅沢な道具だ.

|

« 天空の城を見に行く旅 -2- | トップページ | 季節外れのかき氷 »

コメント

イチローです。
天空の城を見に行く旅シリーズ良いですね、大満足です。
本当にいろんな観光スポットをご存じで羨ましいです。
世間知らずの私はあなた様の後を追う様に、私も何時かきっと行ってみたいと思いを膨らませています。
日本のチロル・高山祭・白川郷・天空の城日本のマチュピチュ・まだまだ有ります一本桜シリーズなどなど・・・
これからもちゅーぶる写真機楽しみにしています。
前後しますが、良いタイミングで虹そして雲が現れ本当によかったですね、読んでる私もドキドキでした!

お知らせですがあそこの手術をして一週間ちょとですがどうやらバイクの乗車は今月中はむりそうです(ーー゛)
一日も早く完全復活したいです(^^)v。
でわまた。

投稿: | 2012年10月12日 23時56分

>>イチローさん

いろんな所を知っている人から情報は仕入れてきます.特に他人の「つぶやき」は結構感化されますよhappy01

手術後はお仕事も辛そうでね.少しの辛抱ですから完全復活までお待ちしております.復活したらツーリング行きましょうdash

投稿: 瑞古 | 2012年10月15日 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/47398445

この記事へのトラックバック一覧です: 天空の城を見に行く旅 -3-:

« 天空の城を見に行く旅 -2- | トップページ | 季節外れのかき氷 »