« ちょっと遅めの紅葉を見に行ってきました | トップページ | 来年もよろしくお願いします »

2012年12月25日

ニッチツ-冬-

今まで行きたくても行けなかった場所.

冬のニッチツ.

20121225_1

D700+A05

今回のメインレンズはタムロンA09.困ることは無いがやはりA007に比べるとAFの作動音やレスポンスが悪い.

今まで行けなかった理由は至極簡単で我が愛車に雪に対応する装備が無かったから.それほど積もらないと知っていてもライブカメラで道路が真っ白になっている映像を見てしまうとさすがにバイクで行こうという気は起きない.

20121225_2
D700+A09

雪はほとんど見られないが途中岩肌は大滝の大氷柱を連想させる凍結の仕方をしていた.サマータイヤやバイクで無理すれば行けるかもしれないが,結構リスクは高そうだ.

20121225_3
実は雪景色的なモノを想像していたが思ってたより暖かかった.そして鉱山はいつにも増して静か.お昼のチャイムも無い.しかし廃鉱でも全休でもなく時折大型トラックが降りてくる.

中を縦覧するのは飽きてきているので目に付いたところだけを見て回ることにする.

20121225_4

D700+AiAF50mmF1.8S

残念ながら以前より荒らされた形跡が目に付くようになってきた.

20121225_5
D700+A05

モノが散乱.ガラスや扉が割られる.中にあったモノが持ち出される.

20121225_12

20121225_6
D700+A05(2つとも)

今まで立ち入れなかった建物にも次々と破壊行動の跡が見られるようになってしまったのだ.

20121225_7
D700+ROKINON35/1.4

こうやって紹介している私にも責任があると思えば,ブログで公開するのもやめてしまった方が良いのではと正直に感じた.

20121225_9

D700+A09

最も見応えのあった丹岫寮も外見とは裏腹に中は崩壊寸前.裏手の壁は完全になくなっていて間違っても2階にあがるなんてバカな真似はしてはならない.

20121225_8
D700+AiAF50mmF1.8S

手回しサイレン.まだ動く.

20121225_10
D700+A05

未だにアクセスの分からない,崖の上の寮.

20121225_11

D700+VR70-300mmF4.5-5.6G

謎は多いがそろそろ手の引き時かもしれない.

|

« ちょっと遅めの紅葉を見に行ってきました | トップページ | 来年もよろしくお願いします »

コメント

初めてコメントさせて頂きます。
写真を撮るのがお上手なので、つい見入ってしまいました。
ブログとは関係の無い話で恐縮なのですが、以前のブログにフォグランプバルブを交換された時の事がアップされていたと思います。私もCX-7の後期方に乗っておりフォグランプバルブの交換を考えているのですが、パネルはがし等で車両前面からの交換が可能なのか、またはタイヤハウスからの交換となるのか、是非ご教授いただけたらと思います。
長文大変失礼いたしました。宜しくお願いいたします。

投稿: ヒロ | 2012年12月26日 19時00分

>ヒロさん

こんにちは.
CX-7後期型のフォグランプの交換方法は取扱説明書に書かれています.
マツダの取扱書はオンラインにもあります
http://www.mazda.co.jp/service/ownersmanual/cx-7/50601.html
内容は取扱説明書と同一です.

ねじを外して前面から交換します.必要なのはドライバ1本でパネルはがしなどは必要ありません.奥の方にあるねじを回して外すのでねじを落っことさないように気をつけてください.では頑張って取り付けてみてください.paper

投稿: 瑞古 | 2012年12月26日 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/48452556

この記事へのトラックバック一覧です: ニッチツ-冬-:

« ちょっと遅めの紅葉を見に行ってきました | トップページ | 来年もよろしくお願いします »