« 京都まで紅葉を見に行く旅 -1- | トップページ | 京都まで紅葉を見に行く旅 -3- »

2012年12月 3日

京都まで紅葉を見に行く旅 -2-

市街地から離れた岩倉にある實相院

20121203_10D700+A05

大先輩に聞くと「床もみじ」が綺麗なんだという.床に落ちているmapleもみじなんてどこだってそれなりに絵になるわ,なんて勘違いをしてた私

「床もみじ」の実物を見て絶句するsign03

これは素晴らしい.

丁寧に磨かれた木床に紅葉の赤が映るのだ.人々は畳の上でひたすら「床もみじ」に見とれるばかり.

20121203_11
D700+A05

床もみじのcamera写真撮影は禁止mapleなので瞼のウラの裏まで焼き付けるしかないのだ.
余所にはない新しい魅力.床もみじの写真は公式HP

もちろん庭園も整っていて綺麗.

実相院の庭園
実相院の庭園 posted by (C)瑞古

D700+A007

背景にTVアンテナや建物が写ってしまうのが残念なところだ.ここはカメラマンのrock腕でカバーしてあげよう.

ランチはせっかく京都に来たのだから「おくだ」でロースかつ(850円).

20121203_13
ええ,京都でロースかつだよsign03カウンターでご主人が肉をバンバン叩いて作っているカツは肉がとても柔らくて実に美味しい.ご飯は普通でも大盛並だが肉の量は普通かちょっと多め程度.ちなみに腹ペコさんにはジャンボロースかつがある.

午後になってもお天気雨状態は一向に変わらず,気温も朝とほとんど変わらず寒いままwobbly

午後はどこへ行こうかプランがあまりなくカツを食べながら適当な議論をした結果・・・
3人中2人が行ったことがないという理由で

金閣(鹿苑寺)

20121203_14

D700+A007

案の定紅葉は終わっていたが定番観光地だけに人の多さはこの日最高.rain雨の降り方もこの日最低を記録.これまで傘をほとんどささずに頑張ってきたがさすがにギブアップdown

金閣はやっぱり金色だった.紅葉が良ければ,雨が降らなければもっといい絵が撮れたはずだが叶わぬ願い.

20121203_15
D700+A007

雨が止んだ頃には本日の最終目的地祇園へ繰り出したのだった.

|

« 京都まで紅葉を見に行く旅 -1- | トップページ | 京都まで紅葉を見に行く旅 -3- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/48071126

この記事へのトラックバック一覧です: 京都まで紅葉を見に行く旅 -2-:

« 京都まで紅葉を見に行く旅 -1- | トップページ | 京都まで紅葉を見に行く旅 -3- »