« 桜前線と共に北上 | トップページ | AF-S18-35mmF3.5-4.5Gを使ってみた »

2013年4月 7日

CX-7の定期点検のついでにアテンザ試乗

4月は愛車CX-7の定期点検の月.オイル交換をしに行ってきた.

20130407_2

走行距離はごく普通の17,000km.特に問題も抱えていないのでいつも通りのオイル交換を依頼.交換時にSP-Zという20,000km持続するというオイル添加剤を勧められたが丁重にお断りした.

後で調べてみるとどこのディーラーでも勧めているしみんな「気がする」って書いてあったしwちゃんと効果があった人,情報くださいhappy01

今回は,オイル交換中に試乗をさせてもらった.アテンザセダンのXD・Lパッケージ.本当はCX-5のディーゼルが乗ってみたかったけどCX-5はガソリン車しか無かったのでアテンザになった.

セダンなので着座位置は低いけどフロントウィンドウはCX-7の方が寝ているようでインパネが近く感じる.そのせいか車自体もコンパクトに感じられる.

20130407_1
エンジン音は結構カラカラいっている.特に外でのアイドリングと走り出しの0~20km/h位まではディーゼルらしいカラカラ音が耳に付くので気になる人はいるんじゃないかなぁ.

一端加速しちゃえば静かそのもので加速もスムーズで市街地の試乗では2000rpm手前でタンタンと変速していて気持ちよかった.エンジンとミッションが繋がっているって感じで実に頼もしい.それに比べるとCX-7のATはどこか滑っている感じでエンジンが無駄に回っている感がある.

i-STOPって結構頻繁に機能するのね.ただ渋滞路だと忙しないからOFFにしたくなる.

多少なりとも踏める区間があれば良かったのだが春の交通安全運動実施中の市街地で交差点を曲がった見通しのよい登坂路もすぐ前にパトカーsweat01ディーラーの人と笑うしか無かった.

|

« 桜前線と共に北上 | トップページ | AF-S18-35mmF3.5-4.5Gを使ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/51130277

この記事へのトラックバック一覧です: CX-7の定期点検のついでにアテンザ試乗:

« 桜前線と共に北上 | トップページ | AF-S18-35mmF3.5-4.5Gを使ってみた »