« くまモンに会いに行ってきました③ | トップページ | 伊豆でレンズ遊び① »

2013年5月 9日

シグマ18-250mmF3.5-6.3DC MACRO使ってみました

今回の九州旅行のメインレンズはコレdownwardleft

20130509_1
SIGMA 18-250mmF3.5-6.3DC MACRO OS HSM

MACRO名の付かないSIGMA 18-250mmF3.5-6.3DC OS HSMとは全くの別物.紛らわしい名前を付けるメーカーを恨むしか無い.

飛行機の乗せる荷物を軽くするための手段として選んて借物レンズなのだ.

20130509_2
ニコン純正のVR18-106mmF3.5-5.6Gとほぼ同じ大きさ.これでいて250mmまでズームできて最短撮影距離も38cmと寄れる.

実は写りは期待していなかったのだが…高倍率ズームにしては意外なほどシャープでヌケが良いのである.

DSC_3639
DSC_3639 posted by (C)瑞古

3倍程度のズームと比べても明らかに劣る感じのした高倍率ズームの印象が一気に変わった.これなら18-55mm+55-200mmという2本のレンズは要らないんじゃ無いか?思わず欲しくなるくらい良かった.

DSC_3776
DSC_3776 posted by (C)瑞古

絶賛したモノのダメなところもあって

寄れるといっても所詮38cm.広角側ではまだまだ寄り足りない.
HSMはたまにキーキー音がする.
ズーム方向が純正と逆でいつも間違える.

ズームの回転方向は最後まで慣れなかった.やっぱりこういう感覚的な物は早々に慣れる物では無いし,いろんなメーカーを混在して使っていると一生慣れることは無い気がする.

|

« くまモンに会いに行ってきました③ | トップページ | 伊豆でレンズ遊び① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/51550438

この記事へのトラックバック一覧です: シグマ18-250mmF3.5-6.3DC MACRO使ってみました:

« くまモンに会いに行ってきました③ | トップページ | 伊豆でレンズ遊び① »