« カブ110で峠ツーリング | トップページ | 5,000円レンズで撮るあじさい »

2014年6月 4日

Dfがカメラグランプリ受賞

Dfがカメラグランプリを受賞した.

20140604_1

オーナーになっているカメラが受賞するというのは嬉しいことだが技術的革新がないこんなカメラが受賞できるのが不思議.

20140604_2
選考理由を見てみた

選考理由:効率化やハイスペック化が最優先のデジタル全盛の時代にあって、かつて流れていたであろう「スローライフ」的な写真撮影の豊かな時間と、精密機器を操るという愉しみを、今一度取り戻すための“提案”として大ヒット。ともすれば、「懐古趣味」や「後ろ向きの商品」との批判も寄せられたが、「肩の力を抜いて撮影に臨む」というスタイルの提案は、今の時代にあって新鮮な共感をもって迎え入れられた。

また、そのメカニカルダイヤルの操作性、旗艦モデル・D4と同じ35mm判フルサイズセンサーを搭載するなどの基本性能の高さ、旧ニッコールレンズへの対応などは、往年の銀塩カメラファンのみならず、このカメラをきっかけにデジタルカメラの門を叩いたという新たな層をも呼び込んだ。その功績は大きく、加えて開発陣の貌が明確に見える、近年まれなデジタルカメラという点は、まさにイヤーカメラとして相応しい

選考理由に技術的理由は一切取り上げられていない.「スローライフ」 的な写真撮影には共感できる.
ただし.ダイヤル類のビルドクオリティは昔のMF一眼レフより劣るし,ロックボタンだらけのニコンのダイヤルは正直言って操作しにくい.そのくせ十字ボタンのロックや視度補正ダイヤルなどロックのないダイヤルは意とも簡単に動いてしまう.

20140604_3ハードウエアの大半が1クラス下のD600相当で1/4000秒までしかないシャッターやピントの山の掴みやすさがやや劣る点はオールドレンズを楽しむうえでは残念.

そんな文句を言いつつもDfを買ってからというものの性能より便利さより単焦点という思いが強くなり小さくて安価な単焦点を買いたいと思っている自分がいる.まんまとハメられているわけだ.

|

« カブ110で峠ツーリング | トップページ | 5,000円レンズで撮るあじさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/56270202

この記事へのトラックバック一覧です: Dfがカメラグランプリ受賞:

« カブ110で峠ツーリング | トップページ | 5,000円レンズで撮るあじさい »