« 超広角ズームレンズを置き換え!? | トップページ | 座間ひまわり »

2014年8月15日

安曇野花火大会に行ってきました

安曇野まで遠征dash

アウェーの花火大会は久しぶり.
遠くまで行くからにはそのクオリティには期待が高まるsign01

20140814_1
Df+A09

15時までは場所取り禁止.駐車場も開かない.
エスカレートしつつある場所取り戦争にこの配慮は嬉しい.

その間,大王わさび農園とか本陣等々力家で暇つぶし.

20140815_2Df+A09

20140815_3Df+AT-X16-28 F2.8 FX

さて本番の花火大会sign01
無料席で早くから場所取りしていた我々は堂々と見ることができた.

20140815_4
Df+AT-X16-28 F2.8 FX

三脚を立てることを考慮し,これ以上後ろは川へ向かう斜面だから人は座らないだろうという目いっぱい後ろまで下がっていたがそれでも開始直前に来る人はそんなところでも陣取ってくる.みんな最小限の小さなシートで見ている.3人で4畳半+αのシートは場所取りすぎsign02ここはあつぎ鮎まつりみたいな横柄な取り方は通用しないみたいだ.

20140815_5Df+AT-X16-28 F2.8 FX

迫力のあるワイドスターマイン.惜しげもなく四方八方から花火が上がる.
ワイドだからって先日買ったトキナー超広角でバリバリ撮って見たが,花火によっては画角が広すぎなこともしばしば.期待しすぎたかcoldsweats01

20140815_6Df+AT-X16-28 F2.8 FX(トリミング)

Dfのタイム露出は昔ながらのカメラと同じ1回押してシャッターオープン,2回目でシャッタークローズで使いやすい.これなら花火の規模によってシャッター速度が変えられるので便利.露出は勘に頼ることになるがそんなにシビアにならなくても平気だ.一気に打ちあがったときだけ短めに切り上げればよい.

20140815_7Df+AT-X16-28 F2.8 FX

ついでに動画も撮ったがこれは処理に時間がかかるので後程.

第8回を数える花火大会だがそのマイナーさから「人が少なくて見やすい」とのおススメで来たのだが今年はインターネットの花火情報でも紹介されたらしく人がかなり増えた模様.自分達も含めて他県ナンバーがかなり目立った.帰路は歩道橋の入場制限+駐車場の出場制限で随分待たされた.いままでで一番混んでたそうな….

|

« 超広角ズームレンズを置き換え!? | トップページ | 座間ひまわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/57085615

この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野花火大会に行ってきました:

« 超広角ズームレンズを置き換え!? | トップページ | 座間ひまわり »