« あつぎ鮎まつり花火大会 | トップページ | 【廃墟アーカイブ】東洋診療所(2007年) »

2016年8月 8日

Wave125iのメーターLED化

Wave125i helm inのLED化第2弾はメーター。

20160808_1

 

灯火類は、スピードメーターx2、FI警告灯x1、ウインカーx2、ニュートラルx1、シフトポジションx4。全部変えると10個のLEDが必要になるが、今回変えるのはこの中のスピードメーター、ニュートラル、シフトポジションの7個のみ。他は使用頻度が低いからとりあえず電球のままとした。

外装を剥がす。これが一番難易度が高い、というか面倒くさい。
実は外装の剥がし方は取説の51ページに書かれている。タイ語なんて読めないからイラストで判断するしかないだろうがそれでも何とかなる。

と言っても分からない人の為に少し解説。ミラーは左右共あらかじめ外して置く。

1.メーター前の黒いカバーを内装剥がしを使って外す。

20160808_3

2.ビスを外す。全部で3種類6ヵ所。

20160808_2

20160808_4

20160808_5_2
3.ヘッドライトASSYとハンドルカバー前側が一緒に取れる。のだが、ここで1つコツがある。左右ミラーの当たりに引っ掛かりがあるのだ。 右側は隙間から引っ掛かりが見えるのでマイナスドライバーなどで押し下げながら外す。

20160808_6

左側はどう頑張っても引っ掛かり部分は見えない。そこで外装の引っ掛かりのあるところを拳でトントン叩きながら前に引っ張ると取れる。

20160808_7
4.ヘッドライトASSYとハンドルカバー前側が取れたら、ヘッドライトのコネクタを外して準備完了。

5.電球はメーターASSYにささっているだけなので、引っ張れば取れる。

20160808_8
電球は全てT10規格のようだ。 メーターは白色LED、ニュートラルは緑色LED、1速と4速を赤色LED、2速と3速を青色LEDにしてみた。 メーターの白色は大正解sign01

20160808_9
文字は少し青白く縁取りは青く光るのでメーカがブルーダイヤモンドメーターと呼ぶイメージにより近づく感じがする。

ニュートラルは緑色で問題なし。

20160808_10
ギヤポジョンは少し微妙。赤色が思った以上に視認性が良くない。

20160808_11
20160808_12
20160808_13_2
20160808_14
日中ギヤポジョンが見えなくて困ってる人は変な色気出さないで白色をいれた方が良いかもしれない。

|

« あつぎ鮎まつり花火大会 | トップページ | 【廃墟アーカイブ】東洋診療所(2007年) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/66869407

この記事へのトラックバック一覧です: Wave125iのメーターLED化:

« あつぎ鮎まつり花火大会 | トップページ | 【廃墟アーカイブ】東洋診療所(2007年) »