« カブ110のエアクリーナとプラグの交換 | トップページ | かたくりの里 »

2017年3月23日

Wave125iの気になるアレを調査してみた

Wave125i(AFS125)の気になるアレとは

20170323_1

燃料ポンプ

エンジンがほぼ同じといわれるグロムがリコールされている。
Wave125iは、日本では正規に販売されていない並行輸入品なので仮に不具合があったとしてもリコールの対象外。

ではWave125iがどうなのか気になったのでパーツリストを調べてみた。
調べたのはMoto.THというパーツリスト風のデータからパーツが買えるサイト。英語とロシア語に対応している。

まずはWave125i(2015)の燃料ポンプ

Wave125i2015f13

1番がそれに当たり部品番号は16700-KYZ-G02

次にグロム=MSX125※タイ仕様の燃料ポンプ

Msx125f15

3番がそれに当たり部品番号は16700-K26-901
部品番号も形状も全く違う。よってリコール対象ではなさそうだ。

もしかしてカブ(JA10)の方の燃料ポンプリコールと関係していたらと気になって調べてみた。ドリームスーパーカブ(NBC110)※タイ仕様の燃料ポンプ

Supercubf12
1番がそれに当たり部品番号は16700-KZV-A6116700-KZV-J01
これも部品番号、形状共に違う。

ちなみにWave125i(2012)とWave125i(2014)の燃料ポンプの部品番号は

2012年モデルは
16700-KYZ-711

2014年モデルは
16700-KYZ-305
16700-KYZ-G01

なんか違うね。
2014年モデルに至っては2種類ある。

Wave125i(AFS125)の燃料ポンプはグロムのリコール対象ではなかったけど
何らかの理由で生産中に変更が入っているという結果だった。

あれ、なんか心配になってきたぞ?

|

« カブ110のエアクリーナとプラグの交換 | トップページ | かたくりの里 »

コメント

燃料ポンプはインペラの材質不良が原因らしいので、同時期に同じ工場で作られた物なら怪しいですね。
フイにエンストなどの症状が出たら疑った方が良いかもしれませんね。

投稿: 八馬力 | 2017年3月23日 20時08分

>八馬力さん

幸い私の私のWave125iはエンストを起こしたことはないです。
グロムのリコール対象は2015年8月生産までのモデルなので2015年末頃の生産の今のところ大丈夫かな…。

エンストで言えばカブ(JA07)の方が頻繁です(;;;´Д`)
弄ってるから当然なんですけどね。

投稿: 瑞古 | 2017年3月26日 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/69930442

この記事へのトラックバック一覧です: Wave125iの気になるアレを調査してみた:

« カブ110のエアクリーナとプラグの交換 | トップページ | かたくりの里 »