« 京都へ行ってきました-その1- | トップページ | Wave125i(AFS125)を詳しく紹介 »

2017年6月26日

京都へ行ってきました-その2-

京都でお昼は伏見にある酒粕ラーメン屋「玄屋」

20170626_1D4+Ai50mmF1.2s

豚骨と鶏がらベースのスープに醤油と酒粕をブレンドした味付け。

20170626_2D4+Ai50mmF1.2s

酒粕ラーメンという聞きなれない名前にB級グルメの香りがするが酒粕ははっきりしているものの他の味と喧嘩することなく交わっていて「これはありかも」という味に仕上がっている。特にチャーシューとのマッチングが良かった。

食後は伏見を散策。

20170626_3D4+24-105mmF4DG ART

伏見桃山城

20170626_4D4+24-105mmF4DG ART

遠くから見える天守から期待していたのだがその実態はテーマパークの跡地に残された城跡≒廃墟。

20170626_5
D4+Ai50mmF1.2s

一応史実に基づいた形では作られているが、年季の入った模擬天守は鉄筋コンクリート製でありながら
耐震基準を満たしていないため立ち入り禁止となった放置されているという歴史の町京都にして扱いの悪さは最低クラスではないかと思われる。

歴史の教科書にも出てくる有名な城だが当然人はほとんどいない。
ホントに荒れ廃城になったら廃墟マニアが多数訪れるだろう。

イズミヤ伏見店でお土産を買った後
なんとなく近くにあるという理由で立ち寄った月桂冠大倉記念館

20170626_6D4+24-105mmF4DG ART

入場料は300円だがお土産に純米吟醸酒1合をもらえるので実質無料といったところか。

20170626_9D4+Ai50mmF1.2s

20170626_7D4+Ai50mmF1.2s

伏見といえば日本酒の街
クルマじゃなかったら飲み歩きもしたいね。

帰路は浜松浜北ICで降りて「さわやか浜北店」のつもりだったが駐車場すら入れなかったので浜松餃子の「石松ぎょうざ本店」へ。

20170626_8D4+Ai50mmF1.2s

石松だったら浜松サービスエリアにあるんじゃないの?という突っ込みは受け付けないw

キャベツたっぷり浜松餃子はあっさりしていておいしい。何個でも入りそうだ。

後は一路家へ…。
何とか雨が降る前、日付が変わる前に家に到着した。

|

« 京都へ行ってきました-その1- | トップページ | Wave125i(AFS125)を詳しく紹介 »

コメント

鉄筋コンクリートのオンボロ模擬天守閣って…世界的観光地京都にも暗部はあるもんですね(^_^;)

そのまま数百年残って歴史上おかしな事になったりしたら逆に面白いかも( ̄m ̄*)

投稿: 八馬力 | 2017年6月27日 06時14分

もう何年も京都には行ってませんが、やはり良いものですねぇ(o^^o)
いつも九州帰省の時は深夜に京都を抜けてしまうので勿体無いかも…。

投稿: すさきち | 2017年6月27日 19時13分

八馬力さま

私も知らなくて行ってしまったクチです。
摸擬天守が残ったのは地元の要望だったらしいのですが、このままだとマイナスシンボルですね。

鉄筋コンクリートの廃城で有名なのは埼玉の天神山城ですね。昔行きましたが中の展示物もろとも朽ち果ててました。

投稿: 瑞古 | 2017年6月27日 21時59分

すさきちさま

東京を深夜に出ると京都に朝方着きますのでおススメです(笑)
私は京都初心者ですが連れは京都に行きまくっている人なので普通の場所は行きたがりませんw

投稿: 瑞古 | 2017年6月27日 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/70970505

この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ行ってきました-その2-:

« 京都へ行ってきました-その1- | トップページ | Wave125i(AFS125)を詳しく紹介 »