« ニコンから魚眼ズームレンズ | トップページ | ニッチツ鉱山ツーリング »

2017年6月 7日

Wave125iにカブ110のサイドスタンドは流用できるのか?

よくしまい忘れるWave125iのサイドスタンド。

20170607_1
国産カブのサイドスタンドは戻し忘れ防止のためゴムパーツがついている。
実はカブ110(JA07)はニシモトのパワースタンドにしているので標準のサイドスタンドが余っていたので興味本位でカブ110(JA07)のサイドスタンドを付けてみることにした。

結論から言うと取り付けは可能だが使えない。

比較

20170607_2

長さはあまり変わらないが設置面の角度が異なる。不安がよぎるが取り付けてみる。実は取り付け自体は加工もいらずポン付け。

スタンドのばねが車体カブ110(JA07)は車体内側にあるがWave125iの車体外側についているしねじを入れる方向も逆。

そのためスタンド以外のねとねじはWave125iのものを流用する。
ゴムも含めてばね掛け形状や設置面の溶接などカブ110(JA07)の方がお金がかかっていそうだ。

20170607_3
取り付けて使ってみると設置面の角度が違うので爪先立ち状態。ゴムパーツの反力もあるので不安定感が更に増す。使えなくもないがリスクが高まるだけだと思う。

20170607_4
ということで元に戻し。
元に戻すときばね上手くがかからず難儀して引っ掛ける部分がちょっと曲がってしまったsweat01取れることはないだろうけど余計なことをしてしまったかも。

|

« ニコンから魚眼ズームレンズ | トップページ | ニッチツ鉱山ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/70772696

この記事へのトラックバック一覧です: Wave125iにカブ110のサイドスタンドは流用できるのか?:

« ニコンから魚眼ズームレンズ | トップページ | ニッチツ鉱山ツーリング »