« 奥飛騨ドライブ-その1- | トップページ | CX-7の定期点検 »

2017年10月10日

奥飛騨ドライブ-その2-

宿を予約できなかったので右往左往sign02

20171010_1
D750+タムロンA007

なんてことはなく、宿は飛騨神岡の街から少し離れたコテージを予約した。

上諏訪の宮坂醸造で今晩の呑み酒bottleを調達。

20171010_2

D750+Ai50mmF1.2s

夕飯は飛騨神岡市街地でトンチャンしようぜdash
って勢い良く行ったのに数少ない店は今日は予約で満席とか休みだったり…、なんか踏んだり蹴ったり。

仕方ないのでトンチャンを持ち帰って食べることにした。

20171010_3

D750+Ai50mmF1.2s

真澄純米生酒、純米大吟醸七號と共に酔いしれて22時前に全員寝落ちwsleepy
朝早くてみんあ睡眠不足だったからね。

おはようございます。

20171010_4

D750+AF-S VR70-200mmF2.8G

昨晩は早々に寝落ちしたので朝は6時にスッキリ目覚め。日本酒なんて瓶に半分以上残っていて、2日酔いなんてないないw

夕べ泊まったコテージはこれ

20171010_5
D750+タムロンA007

1棟12,500円+宿泊代1,000円。一見狭そうだが中はロフトがあって2階で就寝することができるので案外広々と使える。食器、鍋類もひと通り揃っているので食材だけ買って来ればあとは何もいらない。

温泉は近場に500円(割引込)、ゴミ袋をもらえて処分してくれるのでゴミがお土産にならないところも良い。

8時30分にチェックアウトして新穂高ロープウェイへ。

20171010_6
D750+タムロンA007

maple紅葉シーズンということもありかなり混雑しているロープウェイのゴンドラ。

20171010_7
D750+COSINA AF19-35mmF3.5-4.5

西穂高口駅(標高2,156m)からの眺望。眼下に雲海。紅葉もチラホラ、空は抜けるような青空と素晴らしいsign01

20171010_8
D750+AF-S VR70-200mmF2.8G

20171010_9
D750+COSINA AF19-35mmF3.5-4.5

山頂駅の気温は10℃で前回来たときの氷点下で路面凍結にビビッてた割に拍子抜けするほど暖かかった。

昼食は白骨温泉郷のお店球道でざるそば。

20171010_10

D750+Ai50mmF1.2s

白骨温泉って初めて来たけど思った以上に規模が小さかった。観光客が多い割に要領の悪い人が多いなと。さすがに日帰り入浴20分待ちといわれたときはびっくり。結局入らなかった。

中央道の渋滞にハマリつつ御殿場の白虎のつけ麺黒で夕食。ラーメン屋だが夕食時でもそこそこの混雑っぷり。

20171010_11
うどんみたいにコシが強くて太い麺は食べ応えあり。魚粉を入れるとさらに美味しい。

22時30分には家に到着。失敗は色々あったけど充実した2日間だった。

|

« 奥飛騨ドライブ-その1- | トップページ | CX-7の定期点検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/71924178

この記事へのトラックバック一覧です: 奥飛騨ドライブ-その2-:

« 奥飛騨ドライブ-その1- | トップページ | CX-7の定期点検 »