« 彼岸花とぶどう | トップページ | 奥飛騨ドライブ-その1- »

2017年10月 2日

D850を使ってみました

先月発売になったばかりのD850を借りる機会があったので使ってみた。

20171002_1

撮影がメインのお出掛けではなかったので撮影枚数は多くなかったし、持って行ったレンズも画質に見合わないレンズばかりだった状態でのプチインプレッション。

20171002_2

20171002_3
使い方に関しては特に不自由はなし。一番変わったのはISOボタンとMODEボタンの位置が入れ替わったことだがどちらも頻繁に使うボタンではないのであまり気にならなかった。ニコンを使ったことがある人なら違和感なく使いこなせると思う。

ボディは1kg超えだけどそれほど重くなった感じはしない。グリップ部も流行りのものコック構造による電池を配置を変えた細身の形状ではなく従来通りの電池を包み込むレイアウトなのでそれほど細くはできないはずだけど形状を工夫して握りやすくなっていた。

テスト撮影は新潟の海。

20171002_4with COSINA 20mmF3.8

シャッターを切った感触はキレが良くて撮ってて気持ちいい。
でもフラッグシップのそれとは程遠い。特にミラーが止まる時の音が全然違う。

20171002_5with AF-S VR 24-85mmF3.5-4.5G

ピクチャーコントロールにオートができたので使ってみたがやたらコントラストが高くなるのが気になった。

20171002_6with AF-S VR 24-85mmF3.5-4.5G

あとサブセレクターでAF測距点が選べるようになっているがプッシュしても中心が選べない…。もしかして設定が間違ってたのかな?AF補助光はなかったけど今回のシーンでは困らなかった。

20171002_7with EMZ M100AF

カメラとしては結構使いやすかった。ただ大は小を兼ねるというけど画素数は多すぎ。標準感度もISO64とかなり低いので三脚使って撮る人向けかもしれない。

欲しいかどうか聞かれれば欲しいけど正直D750でも十分な気もする。そういやD750使ったことないな。今度借りてみようsign01

簡単だけど以上でレポ終わり。

|

« 彼岸花とぶどう | トップページ | 奥飛騨ドライブ-その1- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/71858294

この記事へのトラックバック一覧です: D850を使ってみました:

« 彼岸花とぶどう | トップページ | 奥飛騨ドライブ-その1- »