« 須賀川カブミーティングに行ってきました | トップページ | CX-8を契約しました »

2018年5月27日

石部の棚田に行ってきました

5年ぶりに石部の棚田のライトアップイベントに行って来たよ。

20180527_1
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

旅の始まりはお昼ご飯から。
戸田漁港にある丸吉食堂で深海魚定食。

20180527_2
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

深海魚はゲホウの煮付けとガシャエビの味噌汁。

20180527_3
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

煮付けは甘辛味付けが美味。ガシャエビは食べられるということだったがほとんど身がない。でも出汁は結構出てて旨かった。

室岩洞

松崎町の国道136号沿いにある洞窟。江戸時代の石切り場の跡地で人口の洞窟だ。駐車場は3台分に小さなトイレがあるだけ電気は点いているが特に人はおらず放置状態。

入口には不気味なオブジェがあり出迎えてくれる。

20180527_4
Df+AT-X 16-28 F2.8 PRO FX

20180527_5
Df+AT-X 16-28 F2.8 PRO FX

これでもジオパーク認定を受けているっぽいがホントに大丈夫か?

この周辺はカニの棲み処になっているようだ。かわいいけどすぐ逃げちゃうから写真撮るのは大変だよ。

20180527_6
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR(トリミングあり)

軽い山道でのどが渇いたので道の駅花の三聖苑伊豆松崎でわさびソフトでおやつタイム。

20180527_7
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

日没まで時間があるので龍宮洞へ。

20180527_8
Df+ZENITAR16mmF2.8FISHEYE

ここでようやく持ってきた対角魚眼が大活躍した。しかし、この日はあいにく曇り空。やはり青空の下で撮りたい被写体だね。

17時30分に石部の棚田に到着。まだ明るい。

20180527_9
Df+Kenko SOFT45mmF4.5

日没までには1時間ほどあったがよさげなスポットにはすでに三脚が多数。我々も海が見える位置に三脚を陣取った。

畦道に置かれたろうそくは1,500本。1本ずつボランティアの人たちが点けていく。

20180527_10
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

見事な夕焼け、と言いたいところだが、これはレタッチによるもの。彩度を上げてホワイトバランスを弄ってコントラストを上げて…とかなり捏造が入っている

日が暮れていい感じになってくるのは19時過ぎから。

20180527_11
Df+AF-S 24-85mm F3.5-4.5G ED VR

日が暮れると光が回らなくなるので棚田の奥行き感を出すのが難しくなってくる。灯りは基本的にロウソクのみとかなり暗いのでたっぷり露出が基本。三脚の使用は必須と思っていい。(禁止ではない)

20180527_12
Df+AT-X 16-28 F2.8 PRO FX

このレンズ、絞り回折の光芒にゴーストが出ちゃう。惜しいsign01

20時に撤収してどこもご飯どころやっていないよ~って走ってきた沼津市内で21時30分に五味八珍にピットイン&浜松餃子でディナータイム

20180527_13

Df+AT-X 16-28 F2.8 PRO FX

浜松餃子12個入りにつけ麺(960円)更にご飯までついてきて、なかなかのボリューム感のある夕飯だった。

|

« 須賀川カブミーティングに行ってきました | トップページ | CX-8を契約しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/73565709

この記事へのトラックバック一覧です: 石部の棚田に行ってきました:

« 須賀川カブミーティングに行ってきました | トップページ | CX-8を契約しました »