« CX-8 L Packageをマニアックに見てみる | トップページ | 第72回あつぎ鮎まつり花火大会 »

2018年7月31日

50mmF1.4DG HSMを購入しました

このブログでもときどき登場する50mmF1.4DG HSMを購入した。
これからは頻繁に登場すると思うのでよろしくね。

実は、シグマの新品のレンズを買うのは先代の50mmF1.4EX DG HSM以来で実に10年ぶりhappy01

20180731_2
レンズ構成は8群13枚。後の8枚構成が絞りを挟んで対称の変形ガウス型に近い構成になっていてそこがフォーカス群になっている。簡単に言うと変形ガウス型の前に凹レンズを追加したレトロフォーカス。フォーカスはフローティング式ということで結構複雑なようだ。

20180731_1
50mmレンズを変形ガウス型からレトロフォーカス型にするのは最近の流行のようでよく比較されるZEISSのOtus1.4/55をはじめMilvus1.4/50ペンタックスのD FA★50mmF1.4 SDM AWも同様に変形ガウス型の前に凹レンズを追加したレトロフォーカスタイプになっている。

SIGMA GLOBAL VISION(略してSGV)になってからのシグマレンズは外観の質感が大きく向上していて色使いはほとんど黒と白でありながら800gを超える重いレンズだが手を添えるところは少し細身でフォーカスリングはやや前寄りでしかも幅広と微調整時にも扱いやすい。

20180731_3
最短撮影距離が40cmということでこれまでの50mmレンズより約5cm寄れるのだがテーブルフォトなどでそのアドバンテージは大きい。

20180731_4
写りはとても良い。ピントの合ったところはコントラストが高めかつシャープでアウトフォーカスに至るまで自然にボケていく。二線ボケやフレアっぽさもない。高解像度とボケ味を両立というキャッチコピー通りの完璧なレンズだ。

20180731_5
ただピント精度がちょっと疑問で被写体によってはピントの位置が安定せず少しバラツキがある気がする。使っているカメラが古い(ニコンD4とDf)ということもありカメラかレンズかの切り分けは必要になってくると思うのだ。

|

« CX-8 L Packageをマニアックに見てみる | トップページ | 第72回あつぎ鮎まつり花火大会 »

コメント

この記事で理解できたのは自販機うどんが美味しそうって事だけでした。

お呼びでない?
お呼びでない?( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)

こりゃまた失礼しました〜ε=(ノ゚Д゚)ノ

投稿: 八馬力 | 2018年8月 1日 14時05分

八馬力さま

毎度書き込みテストありがとうございますo(*^▽^*)o

自販機うどんは昭和レトロで有名な相模原市内の中古タイヤ市場です。
宮ヶ瀬にお越しの際は是非お立ち寄りくださいませ。

投稿: 瑞古 | 2018年8月 1日 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25842/73764903

この記事へのトラックバック一覧です: 50mmF1.4DG HSMを購入しました:

« CX-8 L Packageをマニアックに見てみる | トップページ | 第72回あつぎ鮎まつり花火大会 »