« 犬山祭に行ってきました。 | トップページ | 第5回富士カブミーティングに行ってきました »

2019年4月 9日 (火)

今年も1本桜

はじめは見に行くつもりはなかったんだけど…

犬山祭に行こうと決めたのは随分前だった。

20190408_1Df+タムロンA010

しかし、天気が悪ければ車山の提灯も点灯しないので諦めるつもりだった。前日の5日時点での天気は晴れ☀で宵まで楽しめそう。それならばホテルを取ってゆっくりしてと考えた。ところが犬山から近いと当然予約で埋まっているしホテルもお祭り価格で高い。ならば少し離れた場所で次の日も楽しめそうな場所をということで岐阜県の関市のルートインに宿泊することにした。犬山城は、岐阜県との境である木曽川ほとりに建っているので岐阜県は非常に近い。

岐阜県の有名な桜と言えば根尾谷淡墨桜。自宅からだとかなり遠くてなかなか行けなかったところだったがベースキャンプを岐阜に取れば近い。ホテルから1時間ほどの8時30分に根尾谷公園に到着。駐車場はすでに行列ができ始めていた。

20190408_2_2Df+AT-X17-35mmF4

花はちょうど満開。これが散りゆくときに淡墨色に変わることから淡墨桜というらしい。

20190408_3Df+AT-X17-35mmF4

樹齢1500年と言われる巨木はなかなかの見応え。

これで目標であった日本三大桜を全て見ることができた。

20190408_4

山高神代桜(2016年撮影)

20190408_5

三春滝桜(2013年撮影)

もしランク付けするなら一番は見栄えが良かった三春滝桜かな。どれも一度は見る価値はあると思う。

韮崎まで一気に走って韮崎市役所前の吉田うどんの店その名も『さくら』。ちょうどお昼時だったこともあり店内は結構混雑していた。肉つけうどん(550円)をオーダー。

20190408_5_1 Df+Ultron40mmF2SLIIN

韮崎で吉田うどんとはイメージが沸かないが、食べた印象は強いコシと馬肉の入ったスープで吉田うどんそのもの。麺のコシを出すために入れているだろう塩が麺の味の前面に出すぎている気がしたけど結構スープは薄味ながらにぼし出汁が強めで好きな味だった。

韮崎で高速を降りた理由は、わに塚の桜を見るため。根尾谷淡墨桜を見たのだからここは同じ韮崎市内にある三大桜の山高神代桜を見るべきという意見は認めないっ!

20190408_6Df+ZENITAR16mmF2.8FISHEYE

行った時間が悪く畑から砂埃が巻き上がるほどの強風に少量の雨粒が混じる最悪コンディション。
昼間だったけど人が少なくて駐車場も余裕で停められた。

20190408_7 Df+タムロンA010

何度見ても綺麗な樹形。三大桜のような威厳こそないが樹齢300年超は十分立派。ここの桜は大好きだ。

走行距離778kmの燃費18.1km/L。

20190408_4_1

20190408_9

帰路の中央道5km渋滞以外はスムーズで往路では新東名の新静岡IC~森掛川IC間の120km/h試行区間を120km/h@2500rpmで巡航した。しかし120km/h巡航は燃費には相当悪いようでその時17.5km/L表示だった燃費表示はみるみる落ちて行き120km/h試行区間が終わる森掛川IC付近では16.9km/Lまで落ちていた。ハイギヤード化すれば燃費が良くなる、とは必ずしも言えないが100km/h巡航のエンジン回転数が昨今の車では少々高めの2000rpmのCX-8は100km/hを1800rpmで巡航可能な7速目が欲しくなった。

 

|

« 犬山祭に行ってきました。 | トップページ | 第5回富士カブミーティングに行ってきました »

コメント

最初の画像、黒船来襲に備えて海に向かった砲台かと思ったら先っちょが曲がってる・・・屋根ですね。
ソメイヨシノ?八重桜?三大桜?全く判別もできない無粋人ですが和楽器バンドの千本桜は好きです。
新東名120Km区間が何かと話題になってますが、昔々週末毎に御殿場の演習場に練習に通っていた頃は東京料金所~御殿場IC間は40分程度でした、ハハハ(^^;

投稿: 八馬力 | 2019年4月10日 (水) 19時08分

八馬力さま

1枚目の写真は犬山城天守の最上階から岐阜県を見たものです。曲がっているのはそう屋根です。

今回撮った2つの桜はいずれもエドヒガンという品種で原種です。品種改良なんてされる前の桜ですがこの通りご長寿で人々から愛されています。

東京御殿場間のベストタイムについてはノーコメントにしておきますw

投稿: 瑞古 | 2019年4月11日 (木) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 犬山祭に行ってきました。 | トップページ | 第5回富士カブミーティングに行ってきました »