« 突然晴れた梅雨の週末の過ごし方 | トップページ | gigabeat 昇天 »

2007年6月24日 (日)

ピンクナンバーを愛する

CB125Tに乗ってからというものの,ピンクナンバーの原付がやたら気になるようになった.やっぱり親近感が湧くよね.

ツーリングに行っても何台かは見かける.○○市なんてナンバー付けているバイクが道の駅に止まっていたりすると普通の人はどう思うのかなぁ.原付なのに良くやるなぁとか思っているんだろうか?現実は,そうキツイもんではないんだけど.
ちなみに自分以外に走っているCB125Tを見たのは2度しかない.やっぱり珍しいか?

昨日は,YBR125を見つけた.ネイキッドなのに後ろに箱付けてて実用一辺倒な感じがしたけど,これが全くもって違和感がない.さすがは中華バイク?静かだし.細身でスイスイとクルマの間をすり抜けていった.

原付ナンバーを付けているバイクを見ちゃうとついつい凝視したり,肩張っちゃうのよね.
でかい白ナンバーバイクには確実に負けて当たり前だけど,原付同志なら負けらんねぇ.
CB125Tは乗り手がダメなせいもあるけど,初期加速はトロい.昨日はカブ90に負けた.いつもは負ける気がしないけど,乗り手が上手いとカブも早いのね.

アドレスやコマジェに至っては,スタートから最高速まで全くついて行ける気がしない.あれが同じ原付とは思えない.ずるいぞ.唯一勝てるのは,すぽおてぃなエンジンサウンド位.要は,エンジン音がうるせぇのよ.

今日も飽きずにブン回して,ピンクナンバーを追い駆け回すのさ.
最近愛車が熱ダレ気味?負荷かけた後に停車するとアイドリングでストンとエンジン落ちちゃうのよね.大丈夫かなぁ.

| |

« 突然晴れた梅雨の週末の過ごし方 | トップページ | gigabeat 昇天 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンクナンバーを愛する:

» 気軽に乗れて、近所を走るにもちょっとした遠出にも便利な原付バイク [原付免許 原付バイクの免許取得試験ならおまかせ]
気軽に乗れて、近所を走るにもちょっとした遠出にも便利な原付バイク 教習所に通う必要は?試験問題対策と原付免許の取り方をレクチャーします [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 18時45分

« 突然晴れた梅雨の週末の過ごし方 | トップページ | gigabeat 昇天 »