« 生しらす丼を食べるためだけに江ノ島へ行く | トップページ | 学舎 »

2007年12月 7日 (金)

コピー品が凄い!

CB125Tはすでに国内生産中止になって5年が経つんだけど,とある国ではまだまだ現役で作られているなんて・・・
あるわけない・・・いや,あるんですよ!

お隣の国はとにかく人まねがお好きなようで,勝手に作って売っている.
ブランド名はHODBANとYANEMA!見るからにヤバそうなブランド名.シンボルマークはもちろんWING!Hb125tYnm125t

↓ここへ行くと製品一覧が見られるのだが・・・
http://www.hodban.com/yanema/

HB125T好 奔王とYNM125T雅丽马を見るともう最高♪
ちょ,ちょっとちびTっっ!!!

似てるとかそーいうレベルじゃなくて,そのまんま.日本でやったら速攻でお代官様に訴えられちゃうような製品が堂々とHP上に掲載されている.大きさ重さを見るとうーん微妙~にコピーの方が小さいのか??5mm位だから変わらないな.出力が8.2KW(国産は11.7KW)で最高時速が90km/h(国産は115km/h←実測( ・∀・))ってあたり,かなりスペックが低い.なんていうかバイクのような高額商品をまんまパクるってのもなかなか良い根性してるな.
他にもSUSIKIとかSUKIDAなんて会社もあってSUKIDAのHPを見ると,CG125と瓜2つのSK125-2というコピー品がある.

他のラインナップ見てもなーんか日本で見たことある製品ばっか.中国人の好みなのかカラーリングが少々下品に見えるがw

コピー品の部品が,本家のリペアパーツとして使える?わけないか.

| |

« 生しらす丼を食べるためだけに江ノ島へ行く | トップページ | 学舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コピー品が凄い!:

« 生しらす丼を食べるためだけに江ノ島へ行く | トップページ | 学舎 »