« カブがウチにやってきた① | トップページ | カブがウチにやってきた③ »

2008年1月14日 (月)

カブがウチにやってきた②

2日目,まずは箱の取り付け.オジン臭いけど箱の便利さは一度味わったらもうやめられないのだ.
既にE33Nを持っているのでGIVIベースのみの購入も考えたけど,GIVI箱が6千円でお釣りが返ってくるので買ってしまった(;´▽`A``
しかもE30N・・・ほとんどサイズ一緒.大きめのE20N辺りを買って付け替えても良かったかも.デザインは無骨でジョルカブにとってもお似合い.取り付けは,計画も含めて僅か30分ほどで完了.さすがは2個目となると早い.今回は汎用ステーがGIVIの想定していたお客さん通りのキャリアなのでぴったり.固定方法ほとんど申し分ない.

R1030739rt 付けてみた(`・ω・´)
似合いすぎ(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
親には「オジンんくさっ」と一言・・・いいんだよ.調子乗って風防まで付けてみようかな♪

試走がてらR246に出てみた.流れの良い日には50ccにはキツイ道.びゅんびゅん抜かれていくw とばしてライセンス失うよりはマシなのでこれも良いとしよう.と思ったら同じゼロハンにも抜かれた(´・ω・`)
出だし→遅い.中間引っ張る→50kmまではそこそこ,4速入れてからは→果てしなく加速しない
で結局遅いのだ.安定性は凄くイイのですり抜けは得意.止まった状態で両足地面から離して静止できる.こんな細っちょいタイヤで不思議だぁ.エンジンがフロア下にあるのも効果あるかも.さすがはミッドシップ!

昨日気付かなかった些細な点も少々.
まずは,アイドリングが高い??ニュートラルで信号待ちのエンジン音を聞いているとなんとなくそんな気がする.エンジンかけ始めはすんなりかかるのはアイドリング高いのが起因しているのかもしれない.1速に入れるとき思いっきりガッコンっていうのもこの辺りが理由か.
フロントフェンダーがバラけそうで,たまにバタバタ言ってるのも怖い.引っ張っても取れそうもないのだがなんか固定が甘い気がする.

保証期間があるのでその間に見て貰うことにしよう.

| |

« カブがウチにやってきた① | トップページ | カブがウチにやってきた③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブがウチにやってきた②:

« カブがウチにやってきた① | トップページ | カブがウチにやってきた③ »