« 慣らしツーリングへ行ってきました | トップページ | 箱だけ買ってきました »

2009年2月26日 (木)

ありがとうCB125T

新しい相棒の事ばかり書いていてお別れになったバイクのことを振り返るのを忘れていた

CB125TはXelvisが納車された21日の夜,新しいオーナーの元に旅立って行った
次のオーナーはツーリング仲間.また会えるはず.だからさよならは言わない.

20090226_1 とっても良いバイクだったなぁ
原付2種のクセに2気筒,ツインキャブ,2本出しメガホンマフラー
無駄に豪華とも言える装備.
低回転でも発進は出来るけど遅遅.ブン回すといい音出しながら法定速度を軽くぶっち切るw
響くのはマフラー音ではなく甲高いエンジンの音

最初は原2のクセに重いバイクだと思っていたけど,自動二輪の免許でCB400FOURに乗ってからは小さく軽く感じる様になった

始動性ははっきり言ってクソw何度押し掛けしたことか・・・.儀式みたいなもんだった.
かといってトラブルは皆無.サスがギシアンとか経年劣化系はいっぱいあったけど

そんなCB125Tが大好きだった.仲間にも会えたし,乗ってて疲れないバイクなのであちこち出掛けた.なんせ始動性が悪いモンだから短距離が苦手というオチ.
1回給油すればライダーの方が先に果てる程低燃費+大容量タンク.リザーブまで使い切ることはなかった.やっぱツアラーなんだろうなぁ.

20090226_2 Xelvisを知ったきっかけもコイツのお陰だったかも知れない.まさに同一コンセプトって感じで.今のXelvisにも大満足

ありがとうCB125T.10,000kmの思い出は忘れないよ.

| |

« 慣らしツーリングへ行ってきました | トップページ | 箱だけ買ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうCB125T:

« 慣らしツーリングへ行ってきました | トップページ | 箱だけ買ってきました »