« TX5のインプレ | トップページ | タダでいろいろGET! »

2011年6月23日 (木)

普通のカメラが飽きた人のカメラ

ブリッジタイプのコンパクトデジカメ見て

 

「これでレンズが取れたら面白いだろうなぁ」

 

とちょっとは思ったことがあると思うだろう.そんな思いを実現してしまった

 

Pentax_q

 

PENTAX Q

ペンタックスらしい答.AUTO110のフィロソフィーを受けついたといえるコンセプト.1/2.3CMOSで画質よりも手軽さとおとなのおもちゃっぽさを演出している.

 

レンズが5本用意されるがそのいずれも重量100g以下でいちばん高いレンズでも2万円台TOYレンズに至っては6000円で買えるのだ.今後ティルトシフトレンズがラインナップされても面白い.

 

楽しそうなカメラではあるが,値段を見るとエントリークラスのデジイチやミラーレス一眼が買える値段.画質はどう考えても適わないだろうし,一体どんな人が欲しがるのかわからない・・・

 

ひととおりカメラを買いまくって普通のカメラでは飽きてしまった人が遊びの一環として買うような一品かもしれない.
売れるのかな?

| |

« TX5のインプレ | トップページ | タダでいろいろGET! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通のカメラが飽きた人のカメラ:

« TX5のインプレ | トップページ | タダでいろいろGET! »