« メインPCのHDD換装 | トップページ | 西伊豆へドライブ »

2012年6月 8日 (金)

EOS Kiss X6iはうらやましくなるカメラ

今までKissなんて興味がなかったがこれは違う

 

Kiss_x6i

EOSは長らく魅力がない(元々買う気が毛頭無い私が言うのもなんだが)商品ランナップだったがこの製品の意気込みはかなり高いと感じた.ハイブリッドCMOS AFというのが凄い.既にニコン1で搭載されている技術だがAPS-Cクラスでは初めてではなかろうか.位相差AFにすることにより一眼レフタイプの「ライブビューAFが遅い」というイメージが払拭されると思うのだ.

 

さらにバリアングルモニター,タッチパネル,このカメラ用に開発されたステッピングモータ内蔵のAFレンズ.デジイチをミラーレスに限りなく近くした,ミラーレス一眼をラインナップに持たないキヤノンの回答のようだ.

 

見えないところで気になるのがCMOSでの位相差AFでの精度とスピード.ミラーレスでの欠点ともなりうるシャッタータイムラグがどの位に押さえられているか.kissとして普及機のレベルに抑え込まれているとちょっと空しい.連写が5コマ/秒が達成できていることからするとそこそこ期待してよさそうだ.
少なくとも1クラス上のEOS 60Dを今買う意味は無くなったと思っていい.もっともこのクラスを使う人にこのメリットがうまく説明できのだろうか?9万円は普及機としては高い.

 

同時発表になった18-135mmF3.5-5.6IS STMと40mmF2.8STMも個人的にはおいしいスペック.特に40mmF2.8STMのようなレンズは是非ともニコンからも出してほしいな

| |

« メインPCのHDD換装 | トップページ | 西伊豆へドライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS Kiss X6iはうらやましくなるカメラ:

« メインPCのHDD換装 | トップページ | 西伊豆へドライブ »