« ツタンカーメン展へ行ってきました | トップページ | D300ユーザーがD700を使うと・・・ »

2012年9月18日 (火)

EOS 6D発表

今年のPhotokinaはどこのメーカーも気合いが入ってる

 

EOS 6D

 

Eos6d

何処のメーカーも開発ペースをPhotokinaに合わせて来るとはいえニコンD600にキヤノンEOS 6Dとは比べられることは必至.

 

測距点はー3EVで対応するという11点だがクロスセンサーは中央1点のみ.ファインダーは視野率は97%で0.71倍.視野率の違いはD600はきっと100%と言いつつ実際は99%強だろうから2%とほとんど変わらないと思う.それよりAFの残念感が大きいと思う.

 

トップカバーがプラスチックで680g軽量.大きさの割に軽いので思ったより安っぽく感じる懸念も・・・.

 

キヤノン,ニコンブランドを問わずにどちらが欲しいかと聞かれてもD600.ボディの価格差はD600の方が3万円ほど高いがレンズキットにするとD600の方が2万円ほど安くなる.VR24-85mmF3.5-4.5と24-105mmF4L ISのレンズの価格差が大きいことが原因.しかしフルサイズ入門機で30万円かぁ.安くないよ┐(´-`)┌

 

 

| |

« ツタンカーメン展へ行ってきました | トップページ | D300ユーザーがD700を使うと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS 6D発表:

« ツタンカーメン展へ行ってきました | トップページ | D300ユーザーがD700を使うと・・・ »