« モータースポーツJAPAN2012 | トップページ | リモートコードを購入 »

2012年10月21日 (日)

流鏑馬と砲術を見る

地元でもなかなか魅力的な祭りをやっているではないか

20121021_1

レンズは2本VR70-200mmF2.8, 24-70mmF2.8VC,ボディはD700と絞り込んだのにカバンの重さ測ったら5kgとか肩凝りそうだ・・・.
連写仕様にD700+MB-D10に初めてNi-MH電池を放り込んだ.これで8コマ/秒が出せるカメラの挙動がLi-ionとは全然違うね.

じいさんに混じって場所取り.大口径望遠ズームをドドーンと付けている方が70-300mmF4-5.6をニョキニョキ伸ばして使っているより虚勢が張れて一目置いてくれる.はい,それだけ隣のじいさんはサンニッパ三脚に付けてたよ.

一番撮りたかったのは流鏑馬

20121021_2
20121021_3
ムズかしい20121021_4
追尾が甘くてAFが抜けちゃうわ.鍛錬が足りんわ.調子乗って連写してたら300コマ過ぎでNi-MHの電池が切れて連写速度がガタ落ちになってしまった.そんなに持たないのか?それともMB-D10がおかしい?

20121021_5
目立ってたのはこの馬「武蔵」号.サラブレッドなので速いこと流鏑馬の難易度は高く結果的にあまり的には当たっていなかったけど迫力は素晴らしかった.

20121021_6的中~♪決勝は木的を打ち落とす.

武術を挟んで最後は砲術

20121021_8実弾こそ使用できないけど薬莢が破裂する音はなかなかの迫力.良く見ると火の粉が顔にかかっている.毎回やけど寸前

20121021_9_2
こっちも銃口から炎が飛び出す瞬間なんて分からないからこっちもヘタな鉄砲数打ちゃ当たる作戦でひたすら連写

20121021_10
一斉射撃.火縄銃って結構難しいらしい.

20121021_11
火槍・・・もののけ姫でたたら場の戦士たちが使っている武器.発射するのはかなり貴重らしい.発射した瞬間を押さえるのも難しい

最後は大砲

20121021_12音でけぇF1並ww

20121021_7ごくろうさん,良かったよ.

| |

« モータースポーツJAPAN2012 | トップページ | リモートコードを購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流鏑馬と砲術を見る:

« モータースポーツJAPAN2012 | トップページ | リモートコードを購入 »