« 流鏑馬,砲術など | トップページ | あこがれのCarl ZeissをGET »

2013年11月 9日 (土)

久しぶりに発売日に欲しいカメラ=ニコンDf

レトロチックなフルサイズ一眼Df

Nikon_df

クラシックなデザインのカメラ筐体は歴代のMF一眼に何かにどこかに似ているのだがどれがベースというのが明確に感じられない.ペンタ部はFM3Aに近いしグリップ周りはF3に似ている.画像で見ると結構格好いい

一番気に入ったのがD4のセンサーを使っていると言うこと.画質の良さは保証されながら1600万画素で画素数を欲張らないところがいい。正直今の1200万画素のD700で十分間に合ってる。画素数が多いとどうしてもレンズのアラが見えてしまうしね。

最高シャッター速度が1/4000秒に留まっているのが惜しいがシャッター押した感触はそんなに悪くない.でもD610とも違った.

あ,そうそうニコンサロンで実機を見てきたのよ.持ってみた感触は軽い付いているレンズが50mmF1.8Gだってのもある.スイッチを入れようと思ったら入れられないロックスイッチに指掛かりが無くて人差し指1本では入れられなかったのだ.

露出補正やISOボタンにもロックスイッチがあってあれこれ弄ろうと思うと色々面倒くさそう.ダイヤル類も硬い.これってニコンF3に似てないか?はっきり言って速写性は望めそうにない.メインコマンドダイヤルで露出補正ができたらと思ったのだが調べた限り無理そう.

見た目の良さで買ってしまいたい気もするが操作性を考えるとちょっと微妙かな?でも欲しいなぁ.

| |

« 流鏑馬,砲術など | トップページ | あこがれのCarl ZeissをGET »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに発売日に欲しいカメラ=ニコンDf:

« 流鏑馬,砲術など | トップページ | あこがれのCarl ZeissをGET »